コメディアン鳩山(動画あり)

2010年04月08日 12:53

以下YAHOOニュース(フジテレビ)より引用

鳩山首相、国家公務員研修で訓示「総理が大ばか者な国が世界的に認められるはずはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100407/20100407-00000050-fnn-pol.html

4月7日21時10分配信 フジテレビ

普天間問題は、7日も閣僚が社民党を名指しで批判するなど、大荒れとなっている。一向にまとまらないこの状況に、アメリカとの関係にも影響が出始めている。
鳩山首相は7日午前、国家公務員合同初任研修開講式に出席した。
鳩山首相は「国家公務員になられた皆さん、おはようございます。(おはようございます!)すごいな...」とあいさつ、新人官僚のパワーに押され気味だった。
また鳩山首相は、訓示で「(これまでは)船団がありながら、その指揮者が、指揮官がいなければ、船団が何をしていいかわからない。そんな状態の日本にとどまってしまっていた」と述べ、これまでの自公政権を船団に例え、批判した。
さらに、「政治家がばか者であり、そのトップの総理大臣が大ばか者である。そんな国が、世界的にも認められるはずもありません」と述べた。

以下略

以上引用終り

まさかと思ったけど、まじで言ってんだね ↓ (33秒あたりから)


「(これまでは)船団がありながら、その指揮者が、指揮官がいなければ、船団が何をしていいかわからない。そんな状態の日本にとどまってしまっていた」

ここで自公政権の批判をしてるわけだから…

「政治家がばか者であり、そのトップの総理大臣が大ばか者である。そんな国が、世界的にも認められるはずもありません」

ここでの総理大臣は自公政権時の総理大臣のことだよね。
くどいけど本当にまさかと思ったので。

ていうことはよほど自分自身にご自信がお有りなようでw
自分が無能とは微塵も思わないんだね。
でないとこんなこと言えないよ。

はたから見てるとコメディにしか見えんが、そうやって笑っていられない問題がある。
新任公務員の訓示で他者をあげつらうようなことを言う見識の人間が鳩山なのだ。
唯一の美点と見えていた“人の良さ”すら実は持ち合わせてはいなかったのだ。

自身を優秀と公言し、他者に敬意を払えない人間に、部下がついていくだろうか。
自分に力の足りない部分があっても、部下を使いこなせば目的は達成できることがある。
しかしこれではそれすら期待できないことになる。

もはやこの内閣はなにも達成できはしまい。

麻生前総理の訓示

 麻生太郎首相は8日午前、都内で開かれた国家公務員合同初任研修の開講式に出席し、新人官僚約700人を前に、「私は公務員バッシングにくみしない。公務員は内閣の従業員だ。優秀さを疑ったことはない」と激励した。

 その上で首相は「問題は公務員を使いこなせない政治家にある」と指摘した。そのうえで「国民に分かる言葉でしゃべること。君たちのお客は国民だ。現場の意見を聞き、求められていることは何かをつかんでほしい」と強調した。

ソース http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090408/plc0904081226006-n1.htm 産経新聞

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 慶次郎 | URL | kU3g/2a6

    Re: コメディアン鳩山(動画あり)

    与党政権を叩きたい野党党首の自治労・日教組・公労の組合員に対する訓示かと思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/845-6580caac
この記事へのトラックバック


最近の記事