裏金を送った北教組とは?

2010年02月18日 14:43

以下YAHOO(産経)より引用

北教組裏金 「委員長らから1600万」 小林陣営の会計担当供述
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100218-00000054-san-soci

2月18日7時56分配信 産経新聞

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=側が北海道教職員組合(北教組)側から違法な選挙費用を受け取っていたとされる事件で、小林氏陣営の会計担当者が札幌地検の調べに対し、「資金は北教組委員長と副委員長から受け取った」と供述していることが17日、関係者への取材で分かった。「表に出せない金と分かっていた」と違法性の認識も示唆しているという。

 関係者によると、小林陣営の会計担当者は札幌地検の調べに「選挙費用が不足したため、当時、選対委員長を務めていた北教組委員長に資金提供を依頼した」と説明。「平成20年12月に北教組事務所で委員長から400万円を受け取った」と供述したという。

 さらに、翌21年に入り、委員長から同額を2回に渡って受領。委員長は同年6月に死亡し、後任の選対委員長に就いた長田秀樹副委員長(現委員長代理)からも同額を1回受け取ったといい、総額で1600万円に上ったという。

 また、提供資金について「表に出せない金と分かっていたので帳簿にわざと記載しなかった」とも供述。違法性を認識していたことも示唆しているという。

 一方、札幌地検は小林氏本人が北教組側からの資金提供を認識していたかについても調べているが、担当者は「小林氏は知らないと思う」と否定。小林氏も16日、国会で報道陣に「報道されている内容は全く存じ上げない」と否定した。

以上引用終り

教職員の団体が政治活動すること自体、違和感を禁じ得ないのに、1600万もの資金を提供すると言う、その目的はなんだ?
教師個々がどの政党を個人的に応援しようが勝手だが、なぜ団体として民主党を応援する必要性があるのだ?
団体として応援するというときは、その団体の利益や主張にそうような見返りを期待するから応援するのだ。
団体の献金が賄賂性を帯びやすいのはそのためだ。

では、北海道教職員組合の主張とはなんだろう。

・竹島は韓国領
ソース 韓国大興奮 北海道教組「竹島は韓国領」 izaニュース

・医療器具AED(自動体外式除細動器)の学校への一方的な導入に反対
ソース 北教組、学校への「AED一方的導入反対」(北海道) 読売新聞(魚拓)

・いじめ実態調査に反対
ソース 「いじめ実態調査」への北海道教職員組合の非協力問題で調査団を派遣 自民党HP

なるほど、こういう主張を民主党に実現してもらいたいわけですね。

領土を売り、命が助かる機会を失わせ、問題解決に非協力。

応援される民主党が今、そしてこれからやろうとすることもよくわかるな。

こんな教員や政治家は日本には必要ない。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. | URL | kU3g/2a6

    Re: 裏金を送った北教組とは?

    税金を食いながら、裏でまだこんなことがやられているんじゃ堪りません。
    民主の「根本」は税金で食う人たちの協力で成り立っているのでしょうね?
    企業は逃げ出す、国も国民は救われません。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    猪様

    コメントありがとうございます。

    >民主の「根本」は税金で食う人たちの協力で成り立っているのでしょうね?

    それは言えてますね。
    それに金ばら撒いて返すと…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/796-0879992d
この記事へのトラックバック


最近の記事