my日本について

2010年02月10日 16:40

一昨日からこのブログの右上に表示してあるバナー。

これは「my日本」というSNSで行っているキャンペーンの一環です。

「my日本」は日本に誇りを持つ仲間たちのネットワークで、先日私も入会しました。
「my日本」の設立趣旨は

情報をただ受け取っているだけで平和な日々が送れる時代はもう終わっています。
一人一人の力は小さくても、集まれば大きな力になる。
あなたが日本を守りたいと思うなら。
子供たちに健やかに育ってほしいと考えるなら。


ということです。
これは私がブログを始めた理由と非常に似通っていて驚きました。
参照 真実と報道の距離

私は正直言って、みんなと一緒にとかそういうのが苦手なタイプですが、もうそういうことを言っている場合ではない。
この日本と言う国を、美しい四季と、そこに住む人達に宿る高い精神性を後世に残さなければならない。
共感いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご入会してみてください。



人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. june | URL | -

    「個所付け」資料提出とのニュースが流れましたが、自民党が要求した
    民主党県連を通じて自治体に内示した資料ではない模様です。

    引き続き、自治体に内示した資料を出さない限り、審議拒否も辞さない強硬な
    態度で臨むよう、自民党への応援・要望のメール・FAXをお願いします。


    要望部分削った?個所付け資料判明
    ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100211/plc1002110012001-n1.htm
    > 政府が1月末に民主党の地方組織を通じて自治体側に内示した資料には、
    >「県連要望あり」などの記載があった。
    > しかし、今回はこうした党要望への配慮を示す記述がなく、
    >野党側は「求めていた資料と違う」と反発している。

    (参考)「資料出す」「お前、待て」民主、個所付けめぐり国会で怒鳴りあい
    ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100210/stt1002101900012-n1.htm

  2. | URL | kU3g/2a6

    Re: my日本について

    国家がボロボロになって行く様を見ているには「怖い」から、私の年齢でもネットを通じて何かを言える。
    日本人として国家の為に何かをしなければ、と考える人が一名でも増える事が日本の将来を明るくするだろう。
    自分に出来る事、良い政治家を応援する、小額でも寄付をする、今出来る事、何かをしていないと生まれてきた値打ちが有りません。

  3. グリッティ | URL | l7H4TccY

    猪様

    コメントありがとうございます。

    >日本人として国家の為に何かをしなければ、と考える人が一名でも増える事が日本の将来を明るくするだろう。

    全くその通りですね。
    小さな力でも合わせれば大きな力になるはずですから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/788-a1e8d09e
この記事へのトラックバック


最近の記事