強制連行された人には参政権

2010年01月15日 12:52

以下産経新聞より引用

原口総務相、特別永住外国人への地方参政権付与に賛同

2010.1.14 23:50
 原口一博総務相は14日、日本外国特派員協会で講演し、永住外国人への地方参政権付与法案に関連、「自分の意思に反して(日本に)連れてこられた人が地方で投票の権利を持つのは日本の国家として大事なことだ」と述べた。「特別永住外国人」への地方選挙権付与に賛同する考えを示したものだ。

 その上で原口氏は法案策定は与党合意が前提と強調、「さまざまな権利を政府が先導するのは慎重であるべきだ」と述べ、本来は議員立法が望ましいとの持論も重ねて示した。

以上引用終り

「自分の意思に反して(日本に)連れてこられた人が地方で投票の権利を持つのは日本の国家として大事なことだ」

はぁ~?
過去の遺物のような説をまだ信じてんのか?

これ↓でも読んで勉強しろ
在日・強制連行の神話 (文春新書)
鄭 大均
文藝春秋
売り上げランキング: 32181
おすすめ度の平均: 4.5
1 狡猾な印象操作本
5 在日朝鮮人の「矛盾」した言動
5 どの立場の人にも読んでほしい
5 目覚めよ、大韓民国
5 本当の意味で差別や偏見を克服するために


よしんば強制連行されてきた人がいたとしても、それなら戦後帰るわな。
なぜここに居続ける?憎い国に。
帰国事業まであったのに。

不法入国した日本で朝鮮人として生きていくことを選択したのが、今の在日。
手を差し伸べる必要がどこにある?

ああひょっとして反語か?
そんなやつはいないから、参政権与えられる対象者はいませんよっていうw

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. タケト | URL | vvdrMHLc

    Re: 強制連行された人には参政権

    朝鮮の人はナゼ戦後本国に帰らず、日本に居たんだろう?など日本人が知らない歴史がある。
    ブログ 集団ストーカーと創価学会の犯罪集団
    日本が知らねばならない戦後の歴史です。
    情報拡散、徹底周知を!!

  2. | URL | kU3g/2a6

    Re: 強制連行された人には参政権

    未だ子供だったから朝日新聞は読んでいないでしょうが「徴用」で残った朝鮮人は「245名」と書いて有りましたね。
    大正期の「渡航自由化」でドンドン入国した人が戦後帰る場所がない所、李承晩が在日は「韓国籍」と決めた事が原因、少しは勉強しろよ、原口。日韓条約の時には朝日新聞ですら「特別の配慮」と書いている、バカ者。

  3. 伝次郎 | URL | vTbsnS9I

    Re: 強制連行された人には参政権

    メディアなどではタレントまで使って、その時の気分、雰囲気で「あげればいいじゃん」など発言がありますが、「帰化すればいい」も同じレベルの発言だと思います。
    世界中でもチャイナ、コリアの人たちはその国に同化せず、チャイナ、コリア化していく。日本でも日本生まれ、日本育ち、心はチャイナ、コリアという人がほとんどだと思います。
    彼らに帰化を安易に勧めることはナリスマシ日本人をつくり余計に反日工作をやり易くするだけです。
    そしてやはり、戦後の日本に残った朝鮮半島の人たちの歴史を正しく知るべきだと思います。
    被害者特権、強制連行などは完全に粉砕すべきです。
    外国人永住権、国籍法、帰化などの法律は常に厳しく、緩和すべきではない。
    あとこちらも日本人には必読になるかも、、
    シナ人とは何か内田良平の『支那観』を読む』(展転社)

  4. グリッティ | URL | l7H4TccY

    皆様コメントありがとうございます。

    猪様
    知識のなさに驚きです。
    それともこれが一般的な政治家の知識なんでしょうかね…


    伝次郎様
    >被害者特権、強制連行などは完全に粉砕すべきです。

    これこそ教科書に載せるべきですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/762-21046568
この記事へのトラックバック

原口総務相、外国人参政権問題で妄言

「原口総務相、特別永住外国人への地方参政権付与に賛同」という産経記事によると、民主党の原口は参政権付与理由に出鱈目な根拠を挙げてい...



最近の記事