スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鳩山政権」世界10大リスクの5位

2010年01月12日 12:41

以下朝日新聞より引用

「鳩山政権」世界10大リスクの5位 米コンサル会社

2010年1月10日22時24分

【ニューヨーク=山中季広】国際政治上の危険要因を分析している米コンサルティング会社ユーラシア・グループは、今年の世界10大リスクの5位に「鳩山政権」を挙げた。「気候変動」(6位)や「インドとパキスタンの緊張」(8位)などより危険な要因だとした。

 鳩山政権の「官界と産業界の影響力を小さくしようとする政策」が、世界的に見ると高い危険要因になっていると指摘。「参院選で勝つと、今よりマニフェストに忠実な政策を実行しようとして混乱するだろう」と予測した。

 「党の実権は小沢一郎氏が握っている。鳩山首相は選挙指揮が巧みなわけでも、政策決定に強いわけでもない。現政権は年末までもたない可能性が相当あり、ひょっとすると参院選までもたないかもしれない」とも分析した。

 リスクの1位は「米中関係の悪化」、2位が「イランの暴走」だった。

以上引用終わり

すげーな鳩山。
全世界注目の不安定要素じゃん。

蓮舫に言ってやれよ。
「5位じゃだめなんですか?」ってw

実際のユーラシアグループHPは ↓ なんだけど
http://eurasiagroup.net/pages/top-risks

これを見ると
5位「Japan」って書いてあるんですけどー日本自身になってんじゃん。
全く恥ずかしい…

全文を読んでみたいな、と思ってでも自分の実力では下手くそだし時間もかかるので、下記より引用させて頂きました。勝手にすいません。
参照 ユーラシア・グループ 2010年の十大リスク、5位に「日本」  翻訳 
    ユーラシア・グループ 2010年の十大リスク、5位に「日本」  日本編 全文訳 
    いずれも「ANAとEdyと仲間たち」より

5 - 日本:大幅な政治的変化は、一党状態から無党状態に日本を変えた。日本は、小泉時代以降の弱い政府を継承するようにセットされたのかもしれない。しかし今回は結束力の強い官僚機構の恩恵がなく、経済状況もずっと気がかりである。大企業に対する敵対的なアプローチは財政的な信頼を脅かし、経済苦難を深める。

以上引用終り

一党状態から無党状態に日本を変えた。

無党状態ってw
民主党は存在しない事になってるなw
政府をコントロール出来ていないって意味では当たってるなw

大企業に対する敵対的なアプローチ

成長戦略がなにもないからな。
手持ちの金を再配分しているだけ。
いくら仕分けしても金は増えないぞ。

それで時給1,000円とか労働者側にだけ立った政策打ち出しても、企業が疲弊するだけ。

↓ これは朝日記事からの引用で、訳とは若干ニュアンスが違うけれども。
「参院選で勝つと、今よりマニフェストに忠実な政策を実行しようとして混乱するだろう」と予測した。

マニフェストを忠実に実行したら混乱するマニフェストってwww
当たってるけどw

総じて当たってるなw
ということは…

現政権は年末までもたない可能性が相当あり、ひょっとすると参院選までもたないかもしれない

これも当たるといいな。


最後に栄えある十大リスクを発表して終わりたいと思います。

第一位 米中関係
第二位 イラン
第三位 ヨーロッパにおける国家財政危機の差
第四位 米国の金融規制
第五位 日本
第六位 気候変動
第七位 ブラジル
第八位 インド-パキスタン
第九位 東ヨーロッパ
第十位 トルコ

並み居る強敵の中での5位おめでとうございますw

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | kU3g/2a6

    Re: 「鳩山政権」世界10大リスクの5位

    マニフェストで国民を騙し、マニフェストにない無茶な、反日法案を通そうとする民主党だけの為の「集票組織」作りりをする無法集団。日本人には、金権・強欲・乳離れ出来ない「ヤケクソ」政権が怖い。

  2. a | URL | NmRVQg7I

    署名と拡散のお願い

    売国法案を阻止しましょう。

    オレンジいろのあささんからの情報です。

    東京都神社庁が「外国人参政権法案と夫婦別姓法案反対の署名運動」を開始、都内全ての神社の社務所に署名用紙を設置して呼びかけを行うそうです。

    ご協力お願いいたします。

    http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/01/post-599c.html

  3. yutakarlson | URL | .BcbyNME

    ■「鳩山政権」世界10大リスクの5位 米コンサル会社-日本国民はとんでもない政党を選んでしまった?!

    こんにちは。なんと、世界的な見地からは、鳩山政権のほうが、日本国内で騒がれている北朝鮮などのリスクよりもはるかに高いということです。日本国民は昨年の選挙でとんでもない政党を選んでしまったということです。なお、このコンサルタント会社特に政府機関などとは関係ない中立的な機関です。政権そのものがリスクと言うのは、非常に特異な事だと思います。しかし、このリスク評価逆手にとってみれば、日本国内のマスコミなどが報道する矮小国家像とは異なり、かなり影響力のあることが改めて理解できるものだと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

  4. 情報屋 | URL | JalddpaA

    Re: 「鳩山政権」世界10大リスクの5位

    緊急!!
    外国人の大量利用できる抜け穴があるようです
    詳しくはブログまさか、右翼と呼ばないで!
    大至急、拡散、周知お願いします。
    公明、民主はこれに反対している。

  5. june | URL | UsxXanYg

    大島など小笠原諸島を選挙区とする東京都議補欠選挙。《1月15日告示・1月24日投開票》

    今回の都議補欠選挙は、自民党と民主党の一騎打ちであり、参議院選挙の前哨戦として「外国人参政権
    付与法案」を補欠選挙の争点にすることができれば、参議院選挙の帰趨を占う重要な戦いになります。

    ③ 国内外の愛国有志の方々が1000名以上が、町村役場や議員並びに民宿などへ、


    告知行動をとってもらえるなら、マスコミも無視できず、参議院選挙の争点に浮上させることが出来ます。

    水間条項より。小笠原選挙区へメール活動お願い致します。

    http://ariesgirl.exblog.jp/12647052/

    ↑町村役場や議員並びに民宿の電話・FAX番号記載。

  6. うさ | URL | kLoia8aY

    テロ組織・民主党が与える危険は「日本人だけのものじゃないんです!」

    おい、バカヒ。
    「最初から危ないと思ってました」みたいな顔してんじゃねえよ!
    こんな民主党の批判記事載せたら、責任逃れできると思うなよ!
    おまえらが誘導した民主党政権が、世界を危機に陥れているんだよ!
    どんな気持ちだ?ん~?なんか言ってみろ!この犯罪幇助新聞が!

    >第五位 日本
    >第六位 気候変動
    「気候変動」って「人為的にどうにかできるのか?」ってレベルなわけで、
    その地球規模の問題より、リスキーなのが「犯罪徒党・民主党」だ、と。
    さすが「鳩山イニシアチブ」だな、おい。世界に恥を晒しやがって!

    蓮舫の事業仕分け(内閣編)
    「今までの国内・海外の視察は必要だったんですか?」
    「民主党は昨年まで半数で成り立っていたんですよね」
    「すいません、国家戦略局の稼働率はどれくらいでしょうか?」
    「そもそも鳩山首相の存在意義を教えて下さい」
    「大変申し訳ないのですが、『知りません』とか
     『秘書がやった』で済まされる話ではないんです」
    「政権交代でお願いします」

  7. グリッティ | URL | l7H4TccY

    皆様コメントありがとうございます。

    猪様
    ほんとなにをするかわかりませんからね。


    yutakarlson様
    >このリスク評価逆手にとってみれば、日本国内のマスコミなどが報道する矮小国家像とは異なり、かなり影響力のあることが改めて理解できるものだと思います。

    それは言えてますね。


    うさ様
    >蓮舫の事業仕分け(内閣編)
    >「今までの国内・海外の視察は必要だったんですか?」
    >「民主党は昨年まで半数で成り立っていたんですよね」
    >「すいません、国家戦略局の稼働率はどれくらいでしょうか?」
    >「そもそも鳩山首相の存在意義を教えて下さい」
    >「大変申し訳ないのですが、『知りません』とか
     『秘書がやった』で済まされる話ではないんです」
    >「政権交代でお願いします」

    素晴らしい!
    ぜひ野党にスカウトしましょうw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/759-534ec3a5
この記事へのトラックバック


最近の記事

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。