日本の安全保障よりも

2009年12月08日 12:55

以下時事通信より引用

普天間、首相の姿勢批判=アーミテージ氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000168-jij-pol
 自民党の谷垣禎一総裁は7日、都内でアーミテージ元米国務副長官らと会談した。アーミテージ氏は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「なぜ日本政府が今、結論を出さないのか分からない。鳩山由紀夫首相は日本の安全保障をどう考えているのか」と述べ、結論を先送りしている首相の姿勢を批判した。

 これに対し、谷垣氏は「鳩山政権は年内に(普天間問題を)決着させるべきだ」と応じた。 (2009/12/07-23:12)

以上引用終り

「なぜ日本政府が今、結論を出さないのか分からない。鳩山由紀夫首相は日本の安全保障をどう考えているのか」

「日本の安全保障?そんなの考えている訳ないじゃんw
考えているのはどうしたらみんなに嫌われないか?それだけだよ」


以上

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. | URL | kU3g/2a6

    Re: 日本の安全保障よりも

    党利党略・私利私欲丸出しの幹事長、累卵之危の首相、日本国家が共に頭にない、怖いことです。
    孟子曰く~上兵は謀を伐つ、その次は交を伐つ、その次は兵を伐つ、その下は城を攻む、城を攻むるの法は、己むを得ざるがためなり~。
    文化人・有能な小沢氏ですから孟子の一部でも読んでいるでしょうね?早々の「朝貢」には非常に日本国民として不安になります。

  2. うさ | URL | kLoia8aY

    へ~ん!だ 自民党の方がアメリカと仲良しだもんね~!だ

    いいぞ!谷垣さん、それですよ。
    世界中にぽぽたんとマスコミの悪行を知らしめるだけで、
    国際的な信用が得られるってもんです。
    今こそ、政権与党の時に表立ってはできなかった、
    国際戦略の下地を作る絶好のチャンスです。

    今回の民主党騒ぎで、日本の問題点が浮き彫りになりました。
    ・支那の侵略行為に対する国家安全保障
    ・特亜人の入国審査の厳正化・密入国の取り締まり強化
    ・在日外国人の通名禁止と犯罪者の強制送還
    ・パチンコの禁止・カルト教団の解体
    内でも外でも、特亜と関わりさえしなければ、
    「強い日本復活!」間違いなしってことです。

    いや~、なにね、日本国に日本人しかいないのなら、
    おかしくなるわけがないんですよ。話せば分かりますから。

  3. グリッティ | URL | l7H4TccY

    皆様コメントありがとうございます。

    猪様
    >早々の「朝貢」には非常に日本国民として不安になります。

    握手してもらって喜んでる場合じゃないですよね。まったく。


    うさ様
    >内でも外でも、特亜と関わりさえしなければ、
    >「強い日本復活!」間違いなしってことです。

    そうですね!

    >いや~、なにね、日本国に日本人しかいないのなら、
    >おかしくなるわけがないんですよ。話せば分かりますから。

    なんでこんなにも違うんでしょうね?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/723-5d042d06
この記事へのトラックバック


最近の記事