国際的スト-カー

2009年08月07日 19:52

以下中央日報(韓国紙)より引用

キム・ジャンフン、米3大新聞に「東海・独島広告」

歌手のキム・ジャンフンさん(写真右)が、東海(日本名・日本海)と独島(トクト、日本名・竹島)の広報のため昨年7月に米ニューヨークタイムズに全面広告を出したのに続き、今回は米3大紙に相次ぎ全面広告を出す。ワシントンポストとウォールストリートジャーナルは6日付に、ニューヨークタイムズは来週に掲載する予定だ。

キムさんは、「日本が全方位ロビーを行っており、われわれも民間が先導して積極広報に乗り出す時だ。これまでどんなことも外部からの助けを受けたことはないが、東海・独島広報にはネットユーザーを対象にした募金も行い、後援も受ける計画だ」と説明した。広告費は数億ウォンになるという。

広告デザインは誠信(ソンシン)女子大学のソ・ギョンドク客員教授(写真左)が担当した。2人は昨年7月にニューヨークタイムズに「Do you know?」というタイトルで「韓国と日本の間の海は2000年前から東海と表記されてきた」という広告を出している。ソ教授はニューヨーク近代美術館(MoMA)、米国自然史博物館に韓国語サービスを導入するよう働きかけた韓国広報の専門家だ。


以上引用終わり

やあキム・ジャンフン君久し振りw
またわざわざ金使ってバカをさらすのかね。
前回→大金使って己の無知を晒す

何遍も同じこと言わせんなよ。
「東海」なんて誰も使ってないから。
お仲間の北朝鮮でさえ、朝鮮海とか朝鮮東海って呼んでんだぜ。
まずお隣を説得して来いよw

お前以前に「日本さようなら」とか言ってたじゃん。
関連記事 韓国よ、ありがとう。そしてさようなら

もうぐだぐだ日本に関わるなよ。
お前らが「東海」とか韓国人同士で勝手に呼ぶ分には、なんら問題ないから。
自分達の自尊心は、日本と関わりなく自力で確立しろ。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 抹茶 | URL | X.Av9vec

    バカな朝鮮人がさらにバカをこじらせたという、可哀想なニュースですね。

  3. | URL | kU3g/2a6

    Re: 国際的スト-カー

    こんな時に外務省が「国際司法裁判所」に出て来い!と広告を出すべきでしょう。戦後はアメリカ軍の射爆場でしたが日本に返還されると同時に李承晩が横車を押した竹島、日本は自衛目的で一発でも撃っていれば解決して居たと思いますが情けない話です。

  4. グリッティ | URL | l7H4TccY

    うささん

    コメントありがとうございます。

    >チョンが国際司法裁判所の呼び出しに応じないなら、
    局地戦で連戦連勝を重ねる作戦に切り替えたらどうでしょうか?

    それおもしろいですね。

    >「VANK」とか「Sea Shepherd」とか色々あって迷っちゃう~
    儲かるからNPOじゃダメかな?連戦連勝じゃ営利法人になっちゃうか・・・
    これは困った!株式会社にして上場しますか
    「これは儲かる!」ってんで、在日が始めたりして。もうなにがなんだか。

    wwwwww
    ほんとに始めそうで怖いw

  5. グリッティ | URL | l7H4TccY

    抹茶さん

    お久しぶりです。
    コメントありがとうございます。

    年中バカをこじらせてますw
    半万年間こじらせてますw

  6. グリッティ | URL | l7H4TccY

    猪さん

    コメントありがとうございます。

    >日本は自衛目的で一発でも撃っていれば解決して居たと思いますが情けない話です。

    敗戦後とはいえ、朝鮮に遠慮する必要はなかったんですがね。
    今ももちろんですが。

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/615-fb654d4d
この記事へのトラックバック

なぜ筋違いに細田を批判する?

<細田幹事長>20分立ち往生 公約説明会で批判噴出(毎日新聞)7日、仙台市で開かれた自民党マニフェスト(政権公約)説明会で、県議や党...



最近の記事