世襲が政治劣化の原因なら

2009年05月03日 19:03

以下産経新聞より引用

「世襲が政治劣化の原因」民主・菅氏が自民批判
2009.5.3 13:17

 民主党の菅直人代表代行は3日、岡山県倉敷市の会合であいさつし「日本の政治が劣化した一つの原因は2代目、3代目ばかりが政権のトップに座ったことにある」と述べ、麻生太郎首相らを念頭に自民党を批判した。

以下略


以上引用終わり

日本の政治が劣化した一つの原因は2代目、3代目ばかりが政権のトップに座ったことにある

ん?

ではこれはどうなるんだよ?

菅源太郎氏、「七光り」も及ばず落選…岡山1区

 菅直人・前民主党代表の長男で同党新人の源太郎氏(32)は、岡山1区で外務副大臣の自民党前衆院議員、逢沢一郎氏(51)に再挑戦したが敗れ、比例選中国ブロックでの復活もならず、落選した。

 菅氏は、2003年の前回選から戦略を一転、「親の七光り」批判を承知で、あえて知名度の高い父親を押し出して支持を訴えた。公示前には親子並んだポスターを作成した。直人氏の来援時には、隣でマイクを握り、2人で「政権交代」を訴えた。録音した演説を携帯電話で聞いてもらうなどのアイデアで、無党派層の取り込みを目指したが、祖父の代から続く逢沢氏の堅固な支持基盤を崩せなかった。

(2005年9月12日2時11分 読売新聞)


政権のトップに座ったことにある
だから、トップじゃなきゃいいのか(笑)
もっとも落選じゃトップも端もないけどな(笑)

世襲に悪弊があることは認める。
しかし、その世襲議員がトップの与党を攻めきれない、上回ることができない野党は何なのかと。
世襲よりひどい弊害が野党に蔓延しているとしか思えないが。
「政局」という弊害にな。 

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/542-4ca91151
    この記事へのトラックバック


    最近の記事