党首討論「いつでもやる」と言ってみる

2009年04月22日 13:14

以下朝日新聞より引用

党首討論 小沢氏「いつでもやる」
2009年4月22日8時41分

 民主党の小沢代表は21日の記者会見で、党首討論について「今後機会があればいつでもやりたい」と語った。与党が4月初めから実施を求めているが開かれていないことに関しては、「(民主党が)『断る、断る』と報道しているが、首相が(重要案件の答弁のため国会に)出席する週は行わないというルールでやってきた。非常に遺憾だ」と語った。

 一方、自民党の鈴木政二参院国会対策委員長は同日の記者会見で「(4月に入り)3回断られた。今度の要求は5月13日の開催だ」と述べた。


以上引用終わり

確か党首討論は小沢さんの発案で始まったはずだけどな。

毎週水曜日に開かれるということだけど、実際かなり変質してしまってる。
麻生政権になってからはわずか1回。

今国会については、自民党の打診は、小沢氏が西松建設の問題もあって断ってくるだろうとの読みから、“逃げる小沢”を演出する狙いもあるのだろう。

しかし、だからと言って小沢氏が再三拒否する名目は存在しないし、

「今後機会があればいつでもやりたい」
「(民主党が)『断る、断る』と報道しているが、首相が(重要案件の答弁のため国会に)出席する週は行わないというルールでやってきた。非常に遺憾だ」

このような恥ずかしい言い訳や逃げ口上は止した方がいい。
いつでもやりたいなら、ルールをうんぬんする理由はないし、“今後は”いつでもというなら、これまでは何だったんだ、ということになる。
自分で発案したことも含めて、論理が完全に破たんしている。

まあ少なくとも今後はいつでもやるそうだから、次回に期待しましょう(笑)

ちなみにこの党首討論、記念すべき最初の質問は、民主党党首鳩山由紀夫氏(当時)から発せられたのですが、wikiを見ると、

「総理、今朝は何を食べましたか?」 
 ソース http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%9A%E9%A6%96%E8%A8%8E%E8%AB%96

となっている。
これでは「鳩山はなに聞いてんだ(笑)」となってしますが、正確には

「鳩山代表は、「今日のこれからの予定は」と最初に聞くイギリスのクエスチョンタイムの慣習を意識してか、「首相は今朝何を召し上がってきたか。私は熱いピザを食べてきた。こんな質問なら官僚の助けを借りずに答弁できるでしょう」と、「冷たいピザ」と皮肉られた小渕首相にユーモラスな先制パンチ。 
 ソース 初のクエスチョンタイム・鳩山代表が小渕首相と討論 民主党HP

発言の一部を切り取ってはいけない。
私はなんとなく覚えていたからいいようなものの、知らない人がwikiだけ見たら、完全に勘違いする。
これでは大手マスコミを笑えない。
私も気をつけないと…

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー





関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/533-7f68b8fa
    この記事へのトラックバック


    最近の記事