金正男氏ぶっちゃける

2009年04月01日 14:08

以下フジニュースネットワークより引用

金正日総書記の長男・金正男氏、金総書記の激やせの理由について「激務のせい」

 北朝鮮の金正日総書記の長男・金正男氏が、ミサイル発射に関して、なぜこのタイミングで打ち上げを強行するのか、その理由を初めて語った。

 金正日総書記の長男・金正男氏は30日午後、中国・北京国際空港で搭乗手続きをしていた。
金正男氏は「(フジテレビです、お会いできてうれしいです)そうですか、わたしもお会いできてうれしいです」と話した。
 金正男氏は「(北朝鮮が打ち上げようとしている“衛星”についてどう思う?)わたしは何も情報がないのです。われわれ(北朝鮮)は、4日から8日の間に衛星の打ち上げを行うと言っていますが、それ以上は知りません」、「(最近お父さんの写真が公開されて、明らかにやせました。おなかが引っ込みましたよね?)皆知っているように、年をとれば体重は減ります。太るよりは、やせる方がいいでしょう」と話し、笑顔を浮かべた。

 しかし、「これは脳卒中のせいですか?」との問いには、「この質問には答えられません、あいにく...。とても難しい問題です」と話すにとどまった。
 2009年1月の取材から2カ月、またもやFNNがスクープ直撃に成功した。
関西大学経済学部の李英和教授は「驚いたタイミングです」と話した。
 
 北朝鮮は、早ければ4日後にもミサイルを発射すると通告している。
日本が迎撃への動きを進める中、金正男氏からは意外な答えが聞かれた。
金正男氏は「(日本政府の対応は大げさですか?)日本政府の行動は、自衛のため当然だと思います」と話した。
北朝鮮は3月9日、「ミサイルを迎撃することは、戦争を意味する」と警告を発した。
それにもかかわらず、金正男氏は「日本政府の行動は当然」と語った。
 そして、北京をたってマカオに到着した金正男氏は「(北朝鮮はなぜ今、ミサイルを打ち上げようとしているのか?)それはわかりません。6カ国協議と、アメリカとの(直接)対話と深く関係があると思いますよ。今がそのタイミングだと思います」と話した。

以下略


以上引用終わり

北朝鮮の要人やアナウンサーも威圧的な話し方をするが、金正男氏だけはおだやかな話し方をする。
そしてこういう突然のインタビューでもソフトに話し、その返答から頭の回転の速い人と感じる。
およそ、北朝鮮の人らしくないが、独裁者の長男なのだ。

金正男氏は「(日本政府の対応は大げさですか?)日本政府の行動は、自衛のため当然だと思います」と話した。

自分の国での立場というものもあるだろうに、どうしてこういう発言が出来るのだろう。
彼は外国にも頻繁に行き、日本にも来たことがあるから、国際情勢はわきまえているのだろうが、分かっていても言えないこともあるものだが。

まさかエープリルフールってこともないだろう(笑)
北朝鮮の外交の一環と見るには、発言がまっとうすぎるし・・・

彼が後継者になったら北朝鮮も少しはましになると思うが
こりゃたぶん本人にその気がないな(笑)

でもだからと言ってならないとも限らないのが、政治の世界のおもしろいところ。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 松崎 | URL | ch2f7abI

    四月馬鹿

    白状します。
    今朝、この記事を読んだ時、エイプリルフールだと思い込んでいました。
    後で三月三十一日の記事と気が付いて嘘ではないと気が付きました。

    現実は小説より奇なり

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    松崎さん

    コメントありがとうございます。

    私も驚きました。
    エイプリルフールに最適な記事だと思いアップしました。
    でも本当なんですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/516-70a845cb
この記事へのトラックバック


最近の記事