陰謀という説得力のなさ

2009年03月04日 12:59

以下朝日新聞より引用

小沢代表会見「やましいことはない」「捜査は不公正」
2009年3月4日11時59分

 西松建設の政治献金に絡み、公設第1秘書が逮捕された民主党の小沢代表は4日午前、党本部で記者会見し、自らの進退について、「何らやましいこともない。適法にきちんと処理し、届け出て公にされている」と述べ、代表や議員は辞めない考えを表明した。一方、小沢氏は「強制捜査は普通の従来のやり方を超えた異常な手法。政治的にも法律的にも不公正な国家権力、検察権力の行使だ」と検察当局を批判した。

以下略


以上引用終わり

まず気をつけなければいけないのは、逮捕されたからだと言って“犯人”ではないということ。
日本では容疑者=犯人かのような扱いをすることが多いが、それは決してやってはいけない。
本人が認めているならともかく。

むしろ気になるのは会見でのこの言葉。

「衆院総選挙が取りざたされているこの時期において、このような今までやられたことのなかったような異例の捜査が行われたことに関しまして、私は非常に、政治的にも、法律的にも、不公正な国家権力、検察権力の行使だという感じをもっております」
ソース http://www.asahi.com/national/update/0304/TKY200903040073.html 朝日新聞より

公党の党首が国家権力に大きな疑念を差し挟むという事は、きわめて重大な発言だ。
国民に検察・警察に不信感を持たせるような誘導をしてるわけだから。
政府与党の陰謀をにおわせるようなことを発するからには、政治生命を掛けた発言でなければならない。
その覚悟があるのか?

私も警察や検察が全てにおいて公正に運営されているとは思わないが、選挙にからめて捜査権を濫用するほど、落ちぶれてもいないと思う。
これは、自民党などにも波及する事件となるのではないか?
すでにちらほら名前も挙がっている。
自民・民主どちらも傷を負う形で選挙になると思う。
それでも陰謀になるの?

こうした話は何度も何度も繰り返されてきた。
会社という営利団体から献金を受ける、また政治団体を隠れ蓑に実質営利団体から寄付される、ということ自体が献金というシステムから逸脱している。
営利を目的とする団体が、利益に結びつかないことをする訳がない。
それは献金ではなく賄賂だ。
直接的じゃなくとも。

献金や寄付の文化が育っていない日本で、献金による政党、政治家の活動は土台無理なのだ。
そのために政党助成金があるのなら、それを増額してもそれのみに政治資金を限定すべきではないか?
それ以外にこの種の話を終わらせる方法はない。
もう聞き飽きたよ。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 松崎 | URL | ch2f7abI

    政治資金

    政治資金規正法は見直す時期に来ているのかもしれません。
    禁止されれているパチンコ献金も未だに大分ありますし。

    尤もカンパもろくに集まらない我が赤貧政党には無縁ですけれど。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    松崎さん

    コメントいつもありがとうございます。

    >政治資金規正法は見直す時期に来ているのかもしれません。

    そうですね。“ざる”ですし(笑)

    >尤もカンパもろくに集まらない我が赤貧政党には無縁ですけれど。

    がんばってください!応援しています。

  3. 柊 | URL | -

    三権分立の一端を担う方の発言として無責任ではないでしょうか。

    政治資金規制法の抜け穴を改正すべきです。

  4. グリッティ | URL | l7H4TccY

    柊さん

    コメントありがとうございます。

    その通りですね。
    無責任、無自覚、そして人のせい、とガキのたわごとです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/492-c6e3e4bc
この記事へのトラックバック

今日の論点!ブログ意見集: 小沢代表の秘書逮捕で進退は? by Good↑or Bad↓

「小沢代表の秘書逮捕で進退は?」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。



最近の記事