不況を煽るマスコミ

2009年02月10日 12:59

以下フジサンケイビジネスiより引用

独自性・低価格で最高益 カカクコムなど71社 09年3月期
2009/2/10

 世界的な不況の影響で東証1部上場企業でも2009年3月期の業績予想で下方修正や赤字転落が相次ぐ一方で、過去最高益を更新する企業も9%近くに達する見通しであることが9日、新光総合研究所の調べで分かった。輸出に依存しない内需関連企業が中心で、特に「独自性」「圧倒的なシェア」「低価格」などの事業戦略を前面に出した企業の健闘が目立つ。

 新光総研が、東証1部上場の3月期決算企業のうち、過去5期以上の財務データが取得可能な時価総額500億円超で、6日までに08年10~12月期決算を発表した796社(金融を除く)を調査した。それによると、通期の経常利益が過去最高になると予想した企業は71社で、全体の8.9%だった。

以下略
過去最高益


以上引用終わり

前回のエントリー(要らん解釈つけるなマスゴミ!)にも関連するが、この記事のような事実もある。
必要以上に悲観することはないし、するべきではない。

以前に麻生総理が『悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものである』という、フランスの哲学者アランの言葉を取り上げ、必要以上に悲観的な気分になることを戒めていたが、マスコミはネガティブな話だけでなく、このようなポジティブな話ももっと報道すべきだろう。
 関連記事 マスコミはノーテンキ

マスコミの悲観的な報道
      ↓
消費者の気分が悲観的に
      ↓
 消費行動にブレーキ
      ↓
  不況がさらに悪化
      ↓
 さらに悲観的な報道
      ↓
  ※以下悪循環

通期の経常利益が過去最高になると予想した企業は71社で、全体の8.9%だった。

ただの増益ではなくて過去最高益になる企業が全体の10%弱あるということ。
これはここ数年では最も少ないけれども、全ての企業がマイナスかのような報道では消費も萎縮してしまう。
不景気になることを望んでいる人などどこにもいないのだから。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/473-7b73acdb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事