<定額給付金>民主党議員は受け取り辞退を!ってね~

2009年01月15日 00:29

以下YAHOO ニュースより引用

<定額給付金>民主党議員は受け取り辞退を 鳩山幹事長
1月14日19時43分配信 毎日新聞

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は14日、名古屋市内であった党愛知県連の会合であいさつし、定額給付金について「皆様方(有権者)は(08年度第2次補正予算案が)成立したら(給付金を)もらわれるべきで、有効に使われて結構だ」と述べた。一方で「我々現職の(民主党)議員は、もらいたくても反対している以上、そう簡単にもらえるものではない」と述べ、党所属議員は受け取りを辞退すべきだとの認識を示した。


以上引用終わり

残念ながら不正解。

筋を通してるつもりが筋違い。

何のために定額給付金を実施するかといえば、消費を喚起してお金の回りを良くし、景気を回復させるためだ。
なら民主党議員は給付額プラスアルファの消費をして、景気回復の先駆けとならないとね。
反対していようと、決まればなるべくこの政策の意味があるよう、有効に使うべきだ。

よって
「麻生総理は受け取る受け取らないで迷走していますが、民主党議員はいったん給付が決まれば率先して受取り、給付額以上の消費をします!」

これなら及第点。

「民主党議員に給付された総額を、今雇用で苦しんでおられる方々に譲渡して、生活の再建に役立てていただくとともに消費していただきます!」

これで合格点。

まだまだだね、鳩山君(笑)

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/452-f2657555
    この記事へのトラックバック


    最近の記事