事故米の悲劇

2008年10月23日 12:59

取引先の米業者から聞いた話だ。

この業者は三笠フーズと直接取引しているわけではなく、間に2~3社入っており、仕入れた米が事故米とはつゆほども知らなかったそうだ。
しかし、事故米を取り扱った業者として公表され、大打撃を受けた。

納入先からは今後の取引を断られ、マスコミは朝晩問わず会社、自宅にまで電話をひっきりなしに入れてくる。
ストレスで従業員や家族が倒れた。
事故米は全体の2%に過ぎなかったが、全ての商品がそのような目で見られ、業績は大幅に落ち込んだ。
止む負えず従業員の半数を解雇したが、それでも見通しは立っていないそうだ。
今後は身売り、廃業も考えていると言う・・・

社長が涙ながらに語った。
「マスコミは、我々が物が悪いと知りながら事故米を仕入れ、利益を貪ったかのような報道をしている。だから取引先やお客様もそう思っている人が大多数だ。
私らが何かしましたか?事故米はもともと国しか仕入れることができないんですよ」

マスコミよ
知らずに事故米を仕入れてしまった会社を執拗に取材するのではなく、なぜ外国産の事故米が国内に流通しているのか?それを報じるべきだろう。

国よ
事故米の総卸元は国だ。被害を受けた業者に損害賠償しなければならない責任は国にあるはずだ。糊用だったという方便は通用しない。

巨悪は逃げて、被害者が苦しむ。こんなことが許されていいのか!

関連記事
米を糊には使いません

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー






ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 蓮REN | URL | 9dnUgMTg

    今回のエントリー、物凄く心に響きました…。
    自分達が日頃、何も考えずに口にしていた物だからこそ、本当に根が深いのですよね。
    また色んな事を考えさせられた内容でした。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    蓮RENさん
    コメントありがとうございます

    問題のおおもとは何かを考えるべきだと思うのです。
    事故米の件では「ミニマムアクセス米」に端を発しているわけです。
    問題を作った人がほおっかむりで、誰も追及しないのはおかしいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/370-93c7b3cc
この記事へのトラックバック


最近の記事