対馬で傍若無人な韓国人

2008年07月25日 00:36

以下長崎新聞より引用

竹島問題で韓国退役軍人が抗議 対馬市民反発で現場騒然(リンクに動画あり)

 中学社会科の新学習指導要領の解説書に竹島(韓国名・独島)の領有問題が初めて記述されることを受け、韓国の退役軍人ら二十一人が二十三日、対馬市役所前で、日本側に謝罪と撤回を求める抗議行動を展開した。これに反発する一部の市民が駆け付け、現場は一時騒然となった。

 「大韓民国傷痍(しょうい)軍警会」の慶尚北道の会員や鄭政浩(チャン・ジョンホ)大邱支部長(63)らが午前十時から二十分間、市役所前の歩道で抗議。「独島は韓国領土 対馬も韓国領土」と主張する横断幕を掲げ、同様の主張を書いたTシャツを着用。韓国国歌を歌い、日本に謝罪と撤回を求める声明書を呼み上げ、シュプレヒコールで拳を突き上げた。

 このうち六人が韓国旗を身にまとい、バリカンで頭を丸刈りにした。一部メンバーは指先をかみ切って流れ出た血で韓国旗に「独島は私たちの土地だ」とハングルで記し、抗議の意志を示した。

 一方、一部の市民が道路の反対側で日本国旗を掲げ、「韓国は間違っている」「対馬は日本領土だ」「帰れ」などと抗議した。現場周辺は報道陣や市民が集まり、怒号が飛び交った。

 この様子を見た市内の三十代の自営業男性は「対馬でなく、本当に抗議したければ国会議事堂前など中央でやってほしい」と困惑した表情で話した。

 抗議団は対馬市役所敷地内での抗議行動を二十二日、市に申し入れたが、市側は拒否。財部能成市長は「対馬が韓国領土というのはあり得ない。間違った歴史認識は撤回してほしい。竹島問題は国の問題であり、市では対応しようがない。両国間で早期に問題解決され、未来志向の日韓友好交流への進展を期待する」とのコメントを出した。

以上引用終わり

正気とは思えない韓国の退役軍人どもでも、普通に入国でき抗議活動もできる。
この日本の開かれた社会に、このもの達は何も感じないのだろうか?
日本人が竹島で抗議活動すると宣言し、韓国に入国し竹島に行こうとしたら許されるだろうか?
まちがいなく許可されないだろう。

このうち六人が韓国旗を身にまとい、バリカンで頭を丸刈りにした。一部メンバーは指先をかみ切って流れ出た血で韓国旗に「独島は私たちの土地だ」とハングルで記し、抗議の意志を示した。

相変わらず訳がわからなんな(笑)
刈った髪の毛はちゃんと持って帰れよ。
ハングルで書かれても読めませんからー

抗議団は対馬市役所敷地内での抗議行動を二十二日、市に申し入れた

ずうずうしいにも程がある!
日本に抗議行動して、日本を批判にしているのに、日本の自治体の好意を期待するなよ(笑)

それにしても、対馬に年間4万人も韓国人が訪れ、傍若無人に振舞われていても、経済的理由で韓国人を歓迎している対馬市は考え直したほうがいい。
もともとマナーをわきまえない国民性の上、日本でなら何をしてもいいと思っている面がある。
今でもかなりの害が出ているようだが、このまま放置すればのっぴきならない被害を蒙ることになるだろう。

町中韓国人 対馬の実態


「限度というものがあるんですよ。限度というものが。」by対馬市民
人気ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/274-c73f6d31
    この記事へのトラックバック


    最近の記事