スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮舫氏が麻生発言を擁護するワケとは?

2016年06月20日 15:13

いろいろな意味で昨日の続きだけど、麻生さんの「いつまで生きるつもりなのか」発言に対して、岡田や志位は、

「国は年金や医療、介護制度で、高齢者の不安に応えなければならない。私は非常に怒っている」と批判した。
共産党の志位和夫委員長は東京都内で「人間の尊厳をどう考えているのか。血も涙もない」と述べた。

朝日新聞

などとアホな反応をしている中、かの蓮舫氏は

「(麻生氏の)言葉は乱暴」だと前置きしながらも、「(『いつまで生きるつもり』を)見出しにする報道はいかがか」と指摘。
そのうえで、「1700兆円もの個人金融資産の多くを保有する高齢者に『消費』に使ってもらいたいという趣旨は共鳴。問題は、どうして『使わない』のか。
消費税増税先送りでも社会保障の充実は先送りすべきではない。」と投稿。

J-CASTニュース

と極めてまっとうな反応をしている。

これにネット上でも戸惑った反応になっているけれど、なぜ蓮舫氏が麻生さんの発言を擁護するかのような発言をしたのか、わかっている人はいないようだ。

それは蓮舫さんがかつて同じような経験をしたからに違いない。
あの「2位じゃダメなんですか?」発言の時に。
201606202位

スーパーコンピュータの仕分けの際に飛び出したこの発言で、蓮舫さんは四方から袋叩きにあい、いまだに揶揄されることがある発言であるが、ちゃんと文脈を読めば何ら問題ないことがわかる。


○説明者((独)理化学研究所) こうした国民に夢を与える、あるいは世界一を取ることによって夢を与えることが、実は非常に大きなこのプロジェクトの1つの目的でもあります。

○蓮舫参議院議員 思いはすごくよくわかるし、国民に夢を与えるものを、私たち全員が否定しているものでは全然ありません。ただ、ちょっとわからないのは、今回あと 700 億円を投じて、今回のスパコンができること。この段階で既に 100 億円を超える予算超過をして、今後 700 億円を投じて国民に夢を与えたい。それは本当にこの額が必要なのかどうかというところを、もうちょっと教えていただきたいんですけれども。
国家に必要な最先端IT技術の獲得が目標にあるんです、そして比較参考値で、今日いただいた中には、中国が1ペタを開発していて、アメリカが間もなくで、もう日本はアメリカの後にいるんだと。世界一になる理由は何があるんでしょうか。2位じゃだめなんでしょうか。



説明者が世界一でないといけない、と強調するので、その理由を発言してもらえるように
「2位じゃだめなんでしょうか?」と言っているだけ。


○蓮舫参議院議員 そうしたらアメリカが先にこのスパコンを開発したらどうなるんですか。

○説明者(文部科学省) その場合は、例えば今、競争関係にございます様々な企業のシミュレーションの計算において、非常に不利な立場になると理解しております。

○蓮舫参議院議員 そうすると、絶対に勝たないといけないんですね。仮に負けた場合のリスクは、どうやってヘッジするんでしょうか。

http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9283589/www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov13gijigaiyo/3-17.pdf

「絶対に勝たないといけないんですね」と蓮舫さんも納得です。

これを読んで蓮舫さんが2位でもいいと思っていたとは誰も思わないでしょう。
でも、その「2位じゃ…」の部分だけ切り取って流したマスコミによって、謂れ無き批判を受け、また蓮舫さんはそれを弁明もせず甘んじて受けたのです。

私はべつに蓮舫支持者でもないし、むしろ批判的ですけど、それでもこの経験を踏まえて、単なる揚げ足取りから脱した姿勢は立派だと思いますよ。
岡田や志位よりずっとね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


次世代スパコン「エクサ」が日本を変える!: 「京」は凄い、“その次”は100倍凄い (小学館新書)

新品価格
¥778から
(2016/6/20 15:10時点)


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ちひろ | URL | -

    Re:蓮舫氏が麻生発言を擁護するワケとは?

    民主党による3年間は悪夢のようだったことと、政権運営能力がないのを実感したことしか覚えていなくて、蓮舫さんについても誤った仕分けをした人、「2位じゃだめなんですか」と言い放った親中派、変な組織とつながりのある人...と思っていましたが、「2位じゃいけないんですか」のあとのやり取り、知りませんでした。教えてくださってありがとうございました。ほんと、岡田さんや志位さんよりまともみたいですね。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    ちひろ様

    コメントありがとうございます。

    お役に立てて良かったです。

  3. ねこ | URL | -

    Re:蓮舫氏が麻生発言を擁護するワケとは?

    「絶対に勝たないといけないんですね」
    これ、知らなかったっ!ホントに今日初めて知りました!
    なんかすごい衝撃…というか自分の無知さに衝撃を喰らいました。
    前後の流れをぶった切った誘導的報道に気が付いてたつもりでいました。
    もっと文献広げます…反省。
    そして知る機会を与えてくれてありがとうございます。

  4. グリッティ | URL | l7H4TccY

    ねこ様

    コメントありがとうございます。

    人にはこう思いたい、こうだろう、という意向があって、どうしても事実をそれに当てはめてしまう傾向があるんですよね。

    私もどこかで歪んでいますから、その”認知バイアス”がかかっている可能性があります。
    このブログも迂闊に信じちゃだめですよ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/2263-e68d498a
この記事へのトラックバック


最近の記事

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。