韓国『自衛隊は韓国に入れさせないニダ』

2015年09月21日 18:05

20150921ソウル

韓国国防部長官「日本自衛隊の韓半島進入、米国が要請しても拒否可能」 中央日報(韓国紙)

韓民求(ハン・ミング)国防長官は21日、日本の安保法案制定・改正で自衛隊が韓半島(朝鮮半島)に進入する可能性について米軍の要請があっても拒否できると明らかにした。

韓長官は同日、国防部で開かれた国政監査で「北朝鮮が戦争を起こせば戦作権を持つ米軍が自衛隊に(韓半島に)入ってくるよう要請すれば拒絶できるのか」という質問に対して「できる」と答えた。

引き続き「戦時作戦統制権は米軍が持っているのはでなく、韓米軍統帥権者が一緒に決めること」としながら「われわれ大統領の許諾なしには(進入)できない」と説明した。

韓長官はまた「集団的自衛権を含む今回の改正が、韓半島の安保に影響を及ぼす事項に対して韓国政府の要請と同意がなければならないという立場を明らかにした」と強調した。

以上引用終わり

別に行く気もさらさらないけど、こんなことが議論になることが異常。
韓国の為に自衛隊が出兵しようという話なのに。

だいたい38度線に近いソウルなんて、あっという間に火の海になって統帥権崩壊して、拒否する判断力と余裕があると思えないけど。

そもそも朝鮮戦争でも大統領が統帥権をほっぽり出して、たまたまそこにいた米軍の将校に預けたぐらいだから、有事に韓国政府がまともな判断できるわけがない。
セオル号ですらあの始末ですから。

まあその時が来たら日本は竹島だけ返してもらいますよっと。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ まあがんばれw、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


朝鮮戦争(上) 血流の山河 (講談社文庫)

新品価格
¥1,145から
(2015/9/22 18:08時点)



高品質と低価格。驚きのコストパフォーマンスを実現!「印刷の通販 グラフィック」
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/2183-6f282d2a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事