NHK受信料は不公平&不公正

2008年06月06日 19:50

以下産経新聞より引用

NHK受信料、値下げ論消える? 「高齢者割引」が急浮上
2008.6.5 22:35
 NHK改革の焦点になっていた受信料値下げ論議が、立ち消えになっている。次期経営計画の策定期限が9月下旬に迫っているにもかかわらず、事実上議論はストップ。代わって高齢者を対象に割引、免除する案が急浮上している。突然ともいえる“転換”に内部からも「議論そのものが消えたのでは不可解に映るのでは」との声が出ている。

 5日、会見したNHKの福地茂雄会長は、値下げ問題について、「3年、5年先の施策を見通して、それをまず抑えなければならない。一律の値下げはいかがなものか」と難色を示した。

 値下げをめぐっては昨年1月、菅義偉総務相(当時)が2割減額を求めたことで、改革の焦点に浮上。昨年9月、橋本元一前会長ら前執行部が経営計画案に月額50~100円の値下げを盛り込んだが、最高意思決定機関のNHK経営委員会は、「(改革次第で)視聴者の理解が得られる程度の値下げが可能」と不十分との見方を示し、次期計画の“宿題”となっていた。

 ところが、今月3日の衆院総務委員会で、福地会長は、年金の財源不足や大地震発生後の受信料免除などを挙げ、一律値下げに慎重な考えを表明。「受信料を下げるなら、弱者中心のものを重点的に考える」と高齢者割引など、限定的な値下げを検討するとの方針を打ち出した。

 歩調を合わすかのように、経営委側も次期経営計画のための重要検討事項で「余る部分が出てくれば、値下げに充当することを検討していくべき」と態度を軟化させた。

 受信料については、NHK執行部が、先月に発表した経営計画の素案でも「公平負担実現に向けて、契約・収納体制の抜本的な構造改革を実施する」としただけで、値下げ問題については一切、言及しなかった。

 5月27日の会見で、経営計画担当の金田新専務理事は「値下げするしないという議論は、この2カ月は一切やっていない」と説明した。

 NHK関係者は「経営努力で受信料を改定すれば、わずかな値下げでも、NHKへの理解につながるのでは。このままでは視聴者に不可解に映る」と懸念する声も出ている。


以上引用終わり

だ・か・ら・!値下げうんぬんの前に、公平・公正な負担方法を考えろよ!

勝手に電波流しといて見る見ないの選択権がないとか、見る量の差とか、テレビの台数とか、いろいろ不公平だろ。
大体世帯ごとで金額が決まってるのっておかしくないか?
独立してテレビ1台持っていって一人暮らし始めても別に料金かかるんだぜ。
テレビの台数も、見る人間の数も変わらないのに。
 
わずかな値下げでも、NHKへの理解につながるのでは。

理解しません!そういう問題じゃない。
何度も言うが、公平・公正な負担方法と適正な予算の執行しか、理解はありえない。

関連記事
NHK受信料は独禁法違反
人気ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. シーガル | URL | 3rBS7m.w

    今、NHKの番組で見ているのは「篤姫」だけ。
    友達も同じようなこと言っていました。
    ニュースでさえ、信頼できないのですよね。
    公共放送送として受信料をとるからには、
    せめて信頼できる報道番組を流してからにほしい。
    受信料の数千円、ものすごく納得できません。
    中身に相応の、皆がそこここ納得した受信料にするべきです。
    それができないなら、公共放送の看板はおろしてほしい。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    シーガルさん
    コメントありがとうございます。

    なにしろテレビ設置したら受信料徴収されるとかいう強制性ですからね。公共放送ですよ(笑)
    内容は全然伴ってないですけど…

    見るものにだけ払うだけで結構ですよ。
    私も篤姫しか見てないですし(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/216-15b9eed7
この記事へのトラックバック


最近の記事