スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生さん中国人記者を相手に大爆笑

2015年04月23日 23:02

中国人記者への対応に波紋=麻生氏に批判相次ぐ 時事通信

20150423李
香港の衛星テレビ局「フェニックステレビ」の李※(※=森の木3つが水)・東京支局長

 【北京時事】麻生太郎副総理兼財務相が今月3日の記者会見で、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を見送った日本政府の対応を「野党が批判している」とただした中国人女性記者に対し、笑った上で「うちは共産主義じゃないから中国と違って(野党が)何でも言える。パクられることもない」と答えたことが波紋を呼んでいる。
記者自身が「からかわれた」と感じた麻生氏の発言に中国メディアやインターネットで批判が相次いでいる。

 23日付の中国共産党機関紙・人民日報傘下の環球時報も「麻生太郎には日本人も恥ずかしく感じている」と題した論評を掲載するなど物議を醸している。

 麻生氏に質問したのは、香港の衛星テレビ局「フェニックステレビ」の李※(※=森の木3つが水)・東京支局長。李さんによると、AIIBについて日本語で質問すると麻生氏は「ハハハ」と笑いだした。
さらに李さんが質問を続けようとしたところ、挙手しなかったことから英語で「ここのルールを知らないのか」と述べた。

 李さんは取材に「(日本で記者をして)8年間で初めての経験。麻生さんには真摯(しんし)に答えてほしかったし、首相や外相を経験しており、外国人記者に対する態度としていかがかと思う」と話した。

 李さんはフォロワーが21万人いる自身の中国版ツイッター「微博」でこのやりとりを紹介。日本メディアが報道したことを受け、21日からフェニックステレビもウェブサイトや番組で取り上げているほか、中国のネットでも「記者に対して失礼。重大な差別だ」「日本は国家なのか」との書き込みが相次いでいる。

以下略

以上引用終わり

どこのメディアだよ、事実を歪曲して報道してんのは?
その場にいた日本の記者もいたろうに、李何某の意見をそのまま載せやがってからに。

日本政府の公式発表は ↓ にあるけど、

財務省HP
それを李支局長の質問を抜粋して崩して書くとこんな感じだろ。

前略


李支局長 問)1回目
 AIIBのことについてお尋ねしたいと思います。先日大臣が日本の立場が極めて慎重な態度をとらざるを得ないとコメントがありましたけれども、今AIIBの参加表明の国が50カ国を超えています。そして日本の中でも、野党から批判の声があります。例えば維新の党の江田代表が、これが日本外交の完全な敗北だと。共産党の志位委員長が参加すべきだというふうにコメントしています。大臣どのように見ていますか。

答)
 うちは野党が何でも言うのですよ。うちは共産党ではありませんからね。共産主義ではありませんから。中国と違って何でも言える国ですから、いい国なのです、日本は。直ちにそれで逮捕されることもありませんし、いい国なのだと、私はそう思っていますよ。しかし問題は、私がこれまでもずっと言っていることは同じで、…(略)

問)2回目
 アジアの中で参加していない国は極めて少ないのですが、日本が参加しないということは日本の国益には反しないでしょうか。外交的に孤立してしまうといった批判の声もありますが。

答)
 バスに乗り遅れるなんていう話はよくマスコミがする話なのですけれども、どうして国益に反すると言われるのかという感じがします。…(略)



他の質問

問)3回目
 今参加しないデメリットについて、つまり創設メンバーにならないことのデメリットについて大臣はどのようにお考えですか。

答)
 これまで日本は、日本の企業が東南アジアで、中国でインフラを受注する時の公的金融機関として質の高いインフラを通じて海外のインフラというものの要請とか需要の取り込みというのは、…(略)



他の質問

問)4回目
 先程の質問で、野党からの批判、日本外交の完全敗北、あるいはアメリカの顔をうかがうといった批判がありますが、その批判に対してもし反論があれば教えてください。

答)
 日本というのは中国と違って自由な国だなと思いますね。だって批判がそうやって言えて、国外退出させられたり、国外に出ることを止められたりすることもありませんし、そういった意味では自由でいいのではないかなと思いますし、敗北なんて思ったことは全くありません。

問)5回目
 そのコメントについて反論があれば。野党のコメントの内容について反論があれば。先程AIIBに参加しないということについては、日本が孤立をしてしまうと。外交の完全敗北だと。アメリカの顔色をうかがうのではないかといった批判に対して、どのようにお考えですか。

麻生さん (何遍も同じ質問するけど)あんたどこの記者?

李 (香港の)フェニックスです(キリッ)

麻生さん フェニックスwwwwwwwwwwwww(だからなんども繰り返すんだww) 会場大爆笑
麻生太郎


答)
 先ほど答えましたが、全くそんな気はありません。


李 「バカにされたアル!」

そりゃ俺だってその場にいたら笑うわw
フェニックスって(笑)


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ おあとがよろしいようで(笑)、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/2116-2354557e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。