スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木大和さんの謝罪文を添削してみたw

2014年11月23日 22:41

小学生自称し解散・総選挙批判して炎上 サイト作成者はネットの有名人だった! J-castニュース

衆院解散にあわせて作成された「どうして解散するんですか?」というサイトが話題になっている。当初、制作者は「小学4年生」を自称。しかしながら、高度なデザインなどから、またたく間に疑いの目が向けられた。

関与を疑われたNPO法人は、代表理事が一個人として行ったことだと認めた。サイトは閉鎖され謝罪文を掲載したが、批判はおさまらず、若手論客をも巻き込んだ「炎上」に発展しつつある。

以下略

以上引用終わり

この件について、当の本人「青木大和」さんが謝罪文を出しています。
謝罪文と言えばうちでしょ!(笑)ということで、この謝罪文を添削してみました。

今回の文章はさほどツッコミどころがないので、なぜ批判にさらされているのかも含め、添削してみました。

では、こちらから
http://why-kaisan.com/
時間制限で消えるように作られていますので急いで。

皆さんこんばんは。
青木大和です。放送部の中村とは、僕のことです。

まずはじめに皆さんに謝らなければならないことがあります。
10歳の放送部の中村を名乗り、実際は私がリプライ、コメントをしていました。皆さんに嘘をつく形となり、本当に申し訳ありませんでした。


えっと、
皆さん → 皆様 でしょう、謝罪なんでしょ?

放送部の中村とは、僕のことです。 のあとに、「まずはじめに」→謝罪の文章 の流れがおかしい。
2行目は必要ない。

そこでウェブサイトを作り、僕が小学4年生を自演することで面白いと皆さんに受け止められ、より多くの方を巻き込んだ形で、今回の選挙の意義を語り合うことができるのではないかと考えました。


あのね、選挙の意義を語り合うとか、そういうすり替えが一番怒りを買ってるってわかってないのね。

「どうして解散するんですか?」サイトであり、問いかけなんだから、解散をした政権与党に対する批判なんだよ!

それをあたかも選挙の意義を語り合うためのサイトのような言い方をするから批判されんだよ。
しかも、小学生になりすまし、カウンター風の数字(画像参照)は適当と、そういう操作的な言動に批判が集まってんの。
20141123どうして解散するんですか?

実際に選挙が行われることは決まってしまった事実です。僕自身も人生ではじめての選挙です。だからこそ多くの人に#どうして選挙するんですか?と問うてもらい、日本の未来を考えて1票を投じてほしいと強く願っています。


どうして選挙するんですか?と問う必要はない。
ただ、日本の未来を考えて票を投じればいいだけだ。

今回、僕の軽率な言動により、関係のない多くの方に多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
なお、今回の行動は僕個人で行ったことであり、どの組織とも一切関係ありません。これだけは、誓って間違いありません。

本当に申し訳ありませんでした。


関係のない多くの方 = 関連があると取りざたされたNPO団体などのことだろう。
つまりこの謝罪はそちらに向けたものだ。

謝っている風で実は自分の主義主張述べているだけ。

10才は嘘だったけど、精神年齢は10才くらいだね。
言い訳せず、謝罪すると言う事も出来ないんだから。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/2030-03793a57
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。