福田びっくり発言!?

2008年05月25日 12:26

以下izaニュースより引用

「懸案は大体片付いた」首相びっくり発言連発
05/24 21:02更新

 KY(空気読めない)は昨年の流行語だが、永田町にはまん延したままのようだ。福田首相は23日午後、当選4回の自民党衆院議員約30人と開いた昼食会で、「世界的な指導者は経済政策で評判を落としているので、経済をしっかりやりたい。懸案は大体片づいたので、大きいことで頑張りたい」と述べ、「みみっちい重箱の隅を突くような議論にあまり耳を傾けたくない」とも語ったという。

 後期高齢者医療制度をめぐるこれほどの国民の怒りが、その肌には全く届いていないらしい。「大体片づいた懸案とは何を指すのだろう。「みみっちい議論」が同制度を指したものでないとしても、この時期にそう疑われるに十分な発言をしただけで、首相の資質が問われる。

 出席議員からは「自民党が下野する可能性は大きい」「最大の危機だから気合を入れてほしい」との発言が続出したというが、これらも首相の耳にどれほど届いたか。

以下略


以上引用終わり

「えっ!何が片付いたの?パンダ?パンダのこと?」

以上
人気ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/202-79e5d734
    この記事へのトラックバック


    最近の記事