ブログ開設7周年

2014年09月16日 23:46

本日でブログ開設、7周年です。

 → 最初の記事 真実と報道の距離

日頃のご訪問誠にありがとうございます。

開設した時は第一次安倍政権が崩壊した時で、現在第二次安倍政権が順調に続いている事を思うと感慨深いですね。

当時、朝日新聞は有力新聞として揺るぎない地位を占めていましたし、韓流ブームもまだまだ真っ盛りでしたから、世の移り変わりは想像以上です。

まさか朝日新聞の権威が地に落ち、嫌韓のうねりがここまで大きくなろうとは、当時は思いもよりませんでした。

拙ブログも、マスコミの情報独占状態を打破し、真実を少しでも広く世に伝えたいという意図で始まりましたので、ここまでの変化は望外の喜びです。

引き続きネットの片隅で書き続けて行きたいと思いますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

アンドレア・グリッティ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ご支援のクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アジシオ次郎 | URL | -

    Re:ブログ開設7周年

     7周年おめでとうございます。

     この7年で政治とマスコミの立場と言うか立ち位置がえらく変わったって言うのは何とも不思議ですが、朝日新聞が大きな汚点を残し世論の韓国に対する反発が高まったというのもまた、7年でえらく変わった感じです。
     7年前に挫折を味わいながら復活した安倍晋三総理がどこまで行くのやら。

     ハッキリ言ってマスコミの「知る権利」独占体質だけは首を傾げたくなります。
     報道姿勢がオープンじゃないようでは、いい目で見られないことを日本のメディアは考えるべきなんじゃないの!?

     何はともあれ、これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/2001-d9cf6f7a
この記事へのトラックバック


最近の記事