日本と電力ケーブルを繋ぐニダ、これで電力不足になっても安心ニダ

2014年08月24日 11:46

20140823韓国停電

釜山-九州200キロ海底電力網を推進 「孫正義会長も参加の意向」 中央日報

韓国電力(韓電)が釜山-対馬-九州をつなぐ韓日海底電力網の構築を推進している。

釜山-対馬(約50キロ)と対馬-九州(約140-150キロ)に計200キロの長さの海底ケーブルを敷設し、韓国と日本の電力網を連結するプロジェクトだ。韓国は中長期的に電力需給が安定し、電力が残る半面、日本は原発の稼働中断で電力が不足する状況であるため、韓日双方にウィン・ウィンとなるという判断からだ。

韓電の関係者は「韓日海底電力網の構築には韓国系の日本人企業家である孫正義ソフトバンク会長も参加の意向を表している」とし「最近、韓電の経営陣と孫会長が会い、この問題について話し合った」と述べた。また「韓電はすでに珍島-済州の海底に105キロの複数電力網を1997年と先月それぞれ敷設した経験があり、技術的にはいかなる問題もない」と説明した。

孫会長が韓日海底電力網に関心を見せている理由は、2011年3月の福島原発事故後に自ら提示した「アジアスーパーグリッド(Asia Super Grid)」事業のためだ。これは韓国・日本・中国・ロシア・モンゴルの電力網を連結しようという長期構想だ。豊富な化石燃料と太陽光・風力資源を持つ中国・ロシア・モンゴルが電力を安く安全に生産し、韓国・日本がこれを輸入して使用しようというものだ。

韓電の関係者は「韓日海底電力網は孫会長が構想するアジアスーパーグリッドの最初のボタンを掛けるという意味がある」とし「北東アジア情勢の変化しだいでは、北朝鮮の参加も引き出せる」と述べた。続いて「最近、韓日関係はふさがっているが、韓日海底電力網構築事業が関係改善の突破口になる可能性もある」とし「日本側の反応も悪くない」と伝えた。

韓日海底電力網が構築されれば、韓電の予備電力を日本に輸出できる道も開かれる。

以上引用終わり

お・こ・と・わ・り

韓国は中長期的に電力需給が安定し、電力が残る半面、日本は原発の稼働中断で電力が不足する状況であるため、韓日双方にウィン・ウィンとなるという判断からだ。

しょっちゅう大規模停電起こしている国がなんだって?
↓ 2013年 ↓

韓国で今週深刻な電力不足、原発停止で計画停電も ロイター

[ソウル 11日 ロイター] - 韓国政府は、今週猛暑が見込まれるなか深刻な電力不足が予想されるとし、計画停電など緊急措置を行う可能性があると明らかにした。

国内には原子力発電所23基があるが、保守点検や偽造証明書で使われていた部品の交換などのため、6基が稼働を停止している。

尹相直(ユン・サンジク)資源相は記者会見で「もし1基の原子炉が突然稼働を停止した場合、2011年9月のような計画停電を実施しなければならない」と述べた。

政府はまた、起亜自動車や現代自動車など一部の大手企業は、電力消費ピーク時の節電などの規制を守っていない、と指摘した。

以上引用終わり

偽造とか節電規制を守らないとか、実に韓国らしい。

↓ 2011年 ↓

2011年9月15日、韓国では突如電力不足に陥り、午後3時から首都ソウルを含む国内全地域で事前通告なしの輪番停電に突入した。各地域で約30分程度の停電が5時間続き、約160万世帯に影響を与えた。

直接の原因は想定外の猛暑だが、最大の原因は系統運用を担う韓国電力取引所(KPX)の見積りの甘さだった。加えて韓国は発送電分離を実施しているが、送配電を担う韓国電力とKPXの連携不足が事態を悪化させたとの批判がある。
当日は5.1%の予備率を確保しているはずだったが、ほとんどは短時間では稼働できない設備などで、実質的には水増しされていた。停電直前の予備率は1%を大きく割り込み、KPXは停電実施わずか10分前に韓国電力に通告。突然の輪番停電に突入した。

電気事業連合会HP

見通しの甘さで突然の輪番停電、実に韓国らしい。

で、どこが電力安定してるって(笑)

ウインウインどころか、電気が急に足りなくなったニダー電気送るニダチョッパリってなるのが目に見えてる。

やっぱりお・こ・と・わ・り

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ おことわり!と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 通りすがりさん | URL | -

    韓国にモンゴル、中国からの電力を供給して、日本に余剰の韓国の電力を販売する?

    安く仕入れて高く売り付けよう、安い電力買ったけど、非常用の発電設備は維持しないといけない、でも維持費はかかるし…
    チョッパリに維持費込みで売り付けて必要になったら自分で使えば儲かるし維持も出来てウインウイン!
    ってことですか。

    第一、日本に本格的に供給目指すなら経験のある海底送電ケーブル敷設のノウハウ程度では容量足りなさ過ぎで、経験なんて言えないでしょうに

  2. 郷秀機 | URL | -

    韓日友好

    ヘイトスピーチ反対!

  3. 郷秀機 | URL | -

    韓国に謝罪を

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1992-dbc52e52
この記事へのトラックバック


最近の記事