朝鮮の大学教授『歴史は自尊心の問題』

2014年03月30日 12:23

20140330フォーラム

延世大教授「日本は好況時に右傾化する傾向」 朝鮮日報

27日に行われたフォーラム「北東アジア情勢の変化と韓半島(朝鮮半島)統一」では「未来志向的な韓日関係」に関する激しい討論が展開された。

 延世大のキム・サンジュン教授は「日本は景気がよいときに『日本の何が間違っているというのか』と強く出て右傾化する傾向がある。現在の韓日関係も、まず日本が右傾化し、それに韓国が反応して悪循環に陥るという形になっている」と指摘した。キム教授は「韓日間には北朝鮮核問題や中国問題など協調できる部分がたくさんあるが、歴史という壁に阻まれてそれができずにいる。歴史は自尊心の問題であるため、日本が解決してくれることを期待する」と述べた。

以下略

以上引用終わり

こんなフォーラムいくらやっても、何の足しにもならないのでは??

「日本は景気がよいときに『日本の何が間違っているというのか』と強く出て右傾化する傾向がある。現在の韓日関係も、まず日本が右傾化し、それに韓国が反応して悪循環に陥るという形になっている」

間違いだらけ。
右傾化と言うか、国が国粋主義的になるのは、不景気の時。

第2次世界大戦も世界恐慌により、世界各国が不況に陥ったことを発端としている。
好況の時はみな楽観的になるので、政治的な主義主張は表に出てこなくなる。

「まず日本が右傾化し、…」 ダウト!

昨今の日韓関係悪化は、李明博前大統領の竹島上陸と天皇陛下侮辱に端を発している。
 → 
朝鮮酋長陛下に不敬発言 2012年08月15日

このころはまだ安倍政権じゃないですよ~
もう謝ってもらっても元には戻らないけどw

歴史は自尊心の問題であるため、日本が解決してくれることを期待する

なんだこれ(笑)
朝鮮人らしい(笑)

歴史は学問、自尊心は精神の問題。
それをまぜこぜにするからややこしい。

大体お前らの自尊心は、劣等感の裏返しだからな。
常に他の国と比べて優越感を持ったり劣等感を持ったり…

その比較対象が主に日本だから大変だ。
歴史的に見ても現在をみても、国土の広さ人口の多さ、世界的な評価、学術的芸術的スポーツなどなど、どれをとっても勝る所が無い。

大人が子供とゲームをやる時にわざと負けてやる事があるけど、それと同じ事を日本は韓国にしてやってくれといっているようなもんだろ、この発言は。
そうしないと、癇癪起こしたり泣き出したりするわけだ。子供みたいに。

日本としては、韓国は、もう形(なり)はでかくなったんだから“あやす”ようなまねは止めようとしているんだよ。

今の韓国はサムスンなど、世界的企業もあるし、経済規模・生活水準も立派なものになった。
それを他と比べることなく、自分自身のなかで満足していればいいんだよ。
比較することは常に精神を不安定にすることだ。

ましてや韓国の近隣諸国は、日本以外にも中国やロシアなど大国ばかり。
しかし国がデカイ事と国民が幸せである事は必ずしも同義ではない。

韓国は韓国なりのストロングポイントを、自尊心ではなく自信にして、国民の幸せを考えればいい。


くっそ、ちょっとまじめに書いてしまった…
どうせできもしないのにな…

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 歴史に自尊心は関係ありません!(笑)と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1920-b60f994f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事