常に被害者づらの朝鮮人

2014年03月08日 21:59

朝鮮学校差別 劇で反対訴え  上演学生「事実知って」 東京新聞

20140308チョゴリ
創作劇「チョゴリ」のけいこをする学生たち=荒川区で

 高校無償化制度から外れ、自治体の補助金が停止されている朝鮮学校への差別に反対する学生たちが9日午後1時半から、渋谷区の国立オリンピック記念青少年記念センターで全国集会を開く。朝鮮学校を守るため、在日朝鮮人たちが取り組んだ1948年の運動を題材にした創作劇「チョゴリ」を上演する。 (小形佳奈)

 第二次大戦後、母国語の読み書きができない子どもたちのために、日本各地に発足した朝鮮人学校に対し、四八年一月、当時の文部省が閉鎖を指示したことから、在日本朝鮮人連盟が反対運動を展開。四月には、特に激しさを増した大阪市で死者も出た。

 劇では、学校設立の希望に燃える大人たち、「本当に朝鮮語を話していいの?」と不安がる子ども、日本人から浴びせられる暴言、閉鎖の指示に反抗する教員の逮捕、再び学校を自分たちの学びの場にしようと意気込む人々が描かれる。出演する約二十人の学生は先月からけいこを重ねている。

 学校づくりに奔走する母親役を演じる東京福祉大四年金陽里(キムヤンリ)さん(22)は、高校まで都内の朝鮮学校に通った。ミサイル発射実験などで日朝関係が不安定になった時は、制服ではなく体操着姿で集団登下校をしたこともあったという。「ヘイトスピーチやネットへの書き込みなどだけでなく、無関心も差別だと思う。見て、事実を知ってもらいたい」と話す。

 当日は、差別の歴史と現状を伝える大学教授によるシンポジウムに続き、劇を上演する。

以下略

以上引用終わり

こらこら、まーた被害者づらかよ。

第二次大戦後、母国語の読み書きができない子どもたちのために、日本各地に発足した朝鮮人学校に対し、四八年一月、当時の文部省が閉鎖を指示したことから、在日本朝鮮人連盟が反対運動を展開。四月には、特に激しさを増した大阪市で死者も出た。

これ、「阪神教育事件」の事じゃねーか。

戦後日本唯一の非常事態宣言を出させた騒乱事件「阪神教育事件」

1948年、兵庫県と大阪府で在日朝鮮人と共産党が起した暴動事件である。

発端はダグラス・マッカーサーが在日朝鮮人にも日本の教育基本法に従わせるように日本政府に指令したことだった。
それに従い、各都道府県知事が朝鮮学校の閉鎖を通知したことに反発し、在日朝鮮人と共産党員が多数で大阪府庁や兵庫県庁に押しかけ、騒乱を引き起こした。
庁舎内の調度品を破壊したり、警官隊と乱闘をするなど、徒党を組んで暴れ、GHQが非常事態宣言を出す事態となった。
実に7295人が検挙され、朝鮮学校について在日朝鮮人連盟と文部大臣の間で覚書を交わすことでようやく収まったのである。

被災地に見物 2011年04月16日

朝鮮人は被害者じゃなくて加害者ですから。
そこのところちゃんと劇にしてもらわないと。

事実を知ってもらいたい」と話す。

ほんとです。
県庁に乱入して暴れた所なんか、迫真の演技でやってください。

ちなみに逮捕された朝鮮人は本国に強制送還された人もいたそうです。
これからもそうすればいいんですよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ うざい!と思った方ははクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1910-5cd2edb3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事