自殺を助長する報道

2008年05月11日 17:34

硫化水素を使用した自殺が多発している。

産経系列のizaニュースでは ↓ のような特集まで組んでいる。

硫化水素自殺」特集

「苦しまずに死ねる」…ネットなどで情報が流布、全国で多発する硫化水素ガス自殺。家族を巻き添えにしたり、付近住民が難したりする騒ぎも頻発している。なぜ、彼らは死に急ぐのか…。


確かにネット発なのだろう。

少し前には練炭、そして今は硫化水素による自殺。
いずれもネットが重要な起点となっている。

では、連鎖もネットが原因なのか?
それもあるだろうが、マスコミの報道の影響力がより大きいのではないか。
実際に硫化水素で自殺したという報道がなければ連鎖しようがない。

誘拐事件などのとき、被害者の身の安全を守るため、報道協定が敷かれることがあるが、これに近い対応は取れないのだろうか?
そもそも自殺の方法を報じる必要性があるとも思えない。
ことさらに自殺の方法をセンセーショナルに報じることは、自殺願望のある人の背中を押しているようなものだ。
自殺を憂うような報道をしていても、視聴率をとれるニュースのネタは手放せないのなら、そんな偽善面はやめてしまえ!
人気ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中!
携帯からはこちら
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. _ё; | URL | -

    Re: 自殺を助長する報道

    自殺報道があるたび、いいな俺も楽に死にたいと羨ましく思う
    で、ヘリウムがいいんだなと知りました

  2. 名無し | URL | -

    というあなたの記事で、私は硫化水素を知りました

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/190-ea677b67
この記事へのトラックバック


最近の記事