スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおすみ釣り船衝突事故まとめ

2014年01月19日 17:28

1月15日朝発生した輸送艦「おおすみ」と釣り船の衝突事故について、情報をまとめました。

発生 1月15日午前8時ごろ

15日午前8時ごろ、広島海上保安部に輸送艦のおおすみから「避けようとした漁船が転覆した。4人が海に投げ出され、救助している」と通報がありました。4人は救助されましたが、このうち、大竹宏治さん(67)と高森キヨシさん(67)が心肺停止状態です。

現場は大竹市阿多田島の東側の海上8.5キロ沖で、事故当時、海は穏やかで波も高くなかった

テレ朝news

場所は海上交通の難所

広島県江田島市の海自施設が近く、艦船の行き来も多い一方、地元関係者は「日本有数のプレジャーボートのレジャー拠点」と語り、大小の船が頻繁に行き交う海上交通の難所

日本経済新聞

救助された寺岡さんの証言から「おおすみ」と釣り船の航路図が描かれる。

事故の状況について救助された寺岡さんはこう説明しています。当初、2隻は同じ方向に航行していましたが、釣り船が「おおすみ」を追い抜き、その後「おおすみ」が進路を右に変えたといいます。

Q.気付いたら既に右側に「おおすみ」がいた?
 「うん、そうそう。島の方にだいぶ寄っていた」(救助された 寺岡章二さん)

 釣り船はいったん、「おおすみ」の前に出ましたが、寺岡さんによりますと、その後「おおすみ」が加速し、近づいてきたといいます。

Q.その時(船長の)高森さんは気付いていなかった?
 「全然気付いていなかった。ずっと前を向いていた。操縦していた」
Q.4、5メートル近づくまで警笛は鳴らなかった?
 「そうそう、鳴らなかった」(救助された 寺岡章二さん)

TBS news―i
20140119おおすみ航路 

その頃ネットでは、「大型艦にそんな運動は無理」との声と共に、ネットで公開されている「おおすみ」の航路図が出回る。
20140119 おおすみマリン航路 

「おおすみ」衝突直前まで直進していた事が明らかになり、マスコミの自衛隊叩きの論調は影を潜め始める。

さらに

救助された男性が16日、同じ方向に航行していた両船の前を貨物船が横切り、輸送艦が回避した後に衝突したと証言した。おおすみは右に旋回した後、再び進路を左に変え釣り船に衝突したという。
 一方、民間の測量大手「パスコ」(東京)によると、当時の現場海域に、両船の前を横切るように航行する船舶の無線発信記録はなかった。 航行していた船が、位置情報を知らせる装置を搭載していなかったか、航行していた船そのものがなかった可能性があり、 第6管区海上保安本部(広島)は、おおすみの乗組員らから当時の状況を聴き、2隻の経路を慎重に調べる。

共同通信

さらにさらに
20140119寺岡証言 

「ヘリが降りるような船かな、と思ってそれで近寄って行ったら」?!

物見遊山ですか?

さらに新たな目撃証言も

 阿多田島で養殖漁業を営む男性(40)は、自宅前の高台から事故直前の数分間に目撃した状況を語った。

 15日午前8時ごろに東方向の沖合を見ると、左から右へ、南方に向かって航行するおおすみが見えた。おおすみの後方からは、左から右へやや島側に向かって来るとびうおも見えたという。汽笛が数回鳴り、おおすみは右回りに急旋回して停止。衝突していた。後方から現れたとびうおが、おおすみの陰に隠れたとし、男性は「とびうおの方が速く見えた」と明かす。

朝日新聞

この証言は防衛省の証言と一致している。

防衛省関係者は、「おおすみ」の左後方から釣り船が接近してきたとしている。

読売新聞

GPS情報、目撃者証言、防衛省の証言、この3者が同じですね。

釣り船「とびうお」さんは以前こんな事もあったみたいですね。
 → 公益財団法人海難審判・船舶事故調査協会HP

事故原因がはっきりしたら、今ぐらいのボリュームと勢いで報道して頂ける事を望みます。

お亡くなりになられた方のご冥福を祈ります。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 相変わらずのマスコミ、と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. かずにゃん | URL | QvfgIWC6

    Re:おおすみ釣り船衝突事故まとめ

    で?なんで知らん顔でダンマリ決め込むんだ?カスゴミさんよ?

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    かずにゃん様

    コメントありがとうございます。

    自衛隊が悪くないニュースには興味が無いので
    報道しない自由を行使するそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1889-7afd782d
この記事へのトラックバック


最近の記事

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。