スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓問題解決には“理性”が必要

2013年11月23日 09:55

韓国の名誉教授が指摘、「韓日の矛盾解消には“理性”が必要、米国は関係ない」―香港メディア 新華経済

香港の中国評論新聞は21日、「韓日の矛盾を解消するには理性が必要だ」と題した記事を掲載した。海外網が伝えた。

中国と同じように韓国も日本と歴史問題や領土問題で争っている。中日関係は領土紛争や日本の態度が原因で「氷点」にまで冷え込んだ。韓日関係も似たようなものだろう。これに対し、韓国東国大学の姜声允名誉教授は「韓日間の領土、歴史問題は韓国の植民地時代から続いている」とした上で、「これを解決する方法は、日本がドイツの行動から模範解答を探し出すことだ」との見解を示した。

姜教授はまた、「韓日紛争は北東アジア地域の安全と平和を阻む主な原因の1つ」だと強調。米国の介入の可能性については「これは米国の問題ではない。韓日両国間の問題だ。米国がこの問題に関して何らかの意見や立場を表明する場合、どちらか一方の肩を持つべきではない」と指摘した。

その上で、「事実を根拠として立場を表明すること。そうすれば、中国と日本の問題も解決できるはずだ」との考えを示した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

以上引用終わり

これは米国の問題ではない。韓日両国間の問題だ。

自分とこの大統領に言ってやれよw
外遊すれば“告げ口外交”
 → 
朴槿恵・韓国大統領の告げ口外交 外交的儀礼欠くと米研究者 NEWSポストセブン

無関係なはずのアメリカに変な像を建て
 → 
米市長、慰安婦像設置で「非常に遺憾に思っている」 韓国メディア反発、「波紋広がる」と報道 J-castニュース

これは米国の問題ではない。韓日両国間の問題だ。

どこがだよw

他人のふんどしで相撲とってばかりじゃないか。

× 米国がこの問題に関して何らかの意見や立場を表明する場合、どちらか一方の肩を持つべきではない」と指摘した。

 アメリカは日本の肩を持ちそうニダ…「どちらか
一方の肩を持つべきではない!」(キリッ) 決まったニダ。これでアメリカも日本の肩を持ちにくくなるニダ。

まあどっちにしても
「日韓の矛盾解消には“理性”が必要」じゃあ、最低限の理性を持たない民族とは永遠に解消できませんな。

嘘だらけの日韓近現代史
倉山 満
扶桑社
売り上げランキング: 53


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 蚊網を見ろ!と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1856-cbc5484e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。