正義、光、進歩の中国共産党(笑)

2013年09月05日 21:25

中国外務省、抗日戦争勝利68周年で談話 中国国際放送局

 中国外務省の秦剛報道官は3日、抗日戦争勝利68周年を記念して談話を発表しました。

 秦報道官は、「今日は中国人民抗日戦争勝利68周年でもあり、世界反ファシズム戦争勝利68周年でもある。2つの戦争の勝利は、正義が悪に勝ち、光が暗さに勝ち、進歩が反動に勝った偉大な勝利である」と述べました。

 また「苦しい戦争の中、中国人民は絶えず敵と戦い、抗日戦争で偉大な勝利を収め、世界反ファシズム戦争の勝利のために巨大な民族の犠牲を払い、消すことのできない歴史的な貢献をした。68年来、中国は尋常ではない発展の道を歩み、中華民族は貧困と弱さ、誰からもいじめられる時代を脱け出し、新たな姿を世界の前に見せた。戦争勝利を記念する今日、戦争に貢献した抗日戦争の烈士と犠牲者を深く追悼する」と述べました。

以下略

以上引用終わり

共産党とは戦ってないけどね。

正義が悪に勝ち、光が暗さに勝ち、進歩が反動に勝った偉大な勝利である

正義ねー、光ねー進歩ねー

その勝利の結果が、共産党一党独裁で、大躍進政策で2000万以上、引き続き文化大革命で2000万人以上を殺したわけですね。

さすが正義、光、進歩。

日中戦争の犠牲者を追悼するのはいいけど、大躍進政策と文革の犠牲者も追悼してやれよ。
天安門もな。


毛沢東の大飢饉  史上最も悲惨で破壊的な人災 1958-1962
フランク・ディケーター
草思社
売り上げランキング: 251,026


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい…と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. siodgp | URL | -

    Re:正義、光、進歩の中国共産党(笑)

    政府がケッシュ財団から受け取った技術を使えば五輪誘致は可能である。

    首相の五輪誘致発言は、このことを踏まえてのことなのだろう。

    政府がケッシュ財団から受け取った

    http://www.onpa.tv/2013/05/13/789-3

    これらの方法で汚染水問題も完全に解決できるし、そうすれば安全なオリンピックも実現できる。一刻もはやくこれらの技術を使って問題を解決し、オリンピックを開催すべきだろう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1825-88331d0e
この記事へのトラックバック


最近の記事