米兵に文化財盗まれたと騒ぐ朝鮮人

2013年08月26日 22:47

米兵に文化財盗まれた…「答えろオバマ」署名運動=韓国 サーチナ

20130926文定王后御宝

 韓国の市民団体「文化財を取り戻す運動」は23日、米国のロサンゼルスカウンティ美術館が所蔵する文化財「文定王后御宝」は、朝鮮戦争当時に米軍兵士によって韓国から盗み出されたものだとして、証拠の資料を美術館側に提出したと発表した。複数の韓国メディアが報じた。

  団体は7月11日、美術館側と面談し、1950年台に当時の駐米韓国大使が、47個の御宝が盗まれたと米国務省に申告した記録、米軍による御宝窃盗事件を報じた新聞記事などを提出した。

  その後、美術館は米兵が盗んだことを裏付ける証拠資料を要求。今回、団体は追加資料として、文定王后御宝が1924年に宗廟にあったことを証明する文献、1956年にヤン・ユチャン駐米大使が米国側に紛失したと申告した御宝47個の目録などを提出した。

  文定王后は李氏朝鮮の第11代国王、中宗の王妃。文定王后御宝は、宗廟の第6室に祭られていたとされる。

  団体代表の慧門(ヘムン)僧侶は、「文定王后御宝の横に墨で書かれた『六室大王大妃』の文字は、宗廟が所蔵していたことを示す重要な証拠だ」と主張した。団体は9月18日に、美術館側と2回目の面談を行うという。

  現在、団体は各界の有識者による「100人委員会」を構成し、ホワイトハウスのオンライン請願プログラムを通じて文定王后御宝の返還を求める「答えろオバマ」署名運動を行っている。

以上引用終わり

おうおうwアメリカにまでそんな話持ち込むかwまあがんばれw

① 団体は7月11日、美術館側と面談し、1950年台に当時の駐米韓国大使が、47個の御宝が盗まれたと米国務省に申告した記録、米軍による御宝窃盗事件を報じた新聞記事などを提出



② 美術館は米兵が盗んだことを裏付ける証拠資料を要求。



③ 団体は追加資料として、文定王后御宝が1924年に宗廟にあったことを証明する文献、1956年にヤン・ユチャン駐米大使が米国側に紛失したと申告した御宝47個の目録などを提出

①と③ほとんど同じじゃねーかw
全然盗んだことの証明になってないw

そんなことより盗まれた事がハッキリしている「仏像」を返せ!

 → 
【韓国】盗んだ仏像返しません 2013年02月27日

「答えろパククネ」

だいたい国璽も失くす国に文化財なんて置いていたら散逸するだけだから。

 → 
韓国国璽物語 2011年10月05日

南大門も燃えたしね。

 → 
大事な崇礼門(南大門)も燃えれば産廃 2008年02月16日

何年後かに文化財取り返して集めた頃に、第二次朝鮮戦争が起こって全部燃えるんだろうな~
まあがんばれw

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい!と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1819-bf5073b6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事