スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の民度3

2013年08月25日 18:28

障害者用エレベーターに乗れない障害者たち 朝鮮日報

20130825エレベーター

 「『車いすです』と言ってもスマホを見て知らんぷりしたり、イライラした様子を見せたりする人がほとんどですね」

 電動車いすに乗っている身体障害1級のチャン・ヒヨンさん(41、女性)と、チャンさんのホームヘルパーをしているホ・ミヨンさん(36、女性)は21日午後、ソウル地下鉄4号線の東大門歴史文化公園駅で、閉まってしまったエレベーターのドアをじっと見たままため息をついた。ホさんは4年間、チャンさんと一緒に町に出たり日常生活をサポートしたりしている。二人は「地下鉄を利用する時『高齢者・障害者優先エレベーター』に乗るのが最も難しい」と言った。ホさんは「私たちが一番前で待っていても、ドアが開くと若い人たちがドッと乗り込むため、次のエレベーターを待つことがよくある。14日も30代の女性二人が素早く車いすを追い越してエレベーターに駆け込んだため、しばらく待たされた」と言った。

 地下鉄の駅に主に設置されている高齢者・障害者優先エレベーターを健康面に問題のない若者たちが利用しているせいで、本来エレベーターを利用すべき高齢者・障害者が大変な不便を強いられている。本紙が14日から21日までの8日間、ソウル市内の地下鉄駅に設置されている公共エレベーターの利用実態を無作為に調査した結果、全利用者の37-51%が高齢者・障害者・妊婦ではなかった。

 16日午後、地下鉄4号線恵化駅で30分間にわたり公共エレベーターの利用実態を観察したところ、全利用者37人のうち「交通弱者」とは見なしがたい利用者は18人(48.6%)だった。18日午後の地下鉄1号線ソウル駅では33人中15人(45.5%)、19日午後の地下鉄2号線江南駅では45人中17人(37.8%)がエレベーターを使用しなくていいと思われる人だった。同日午後の地下鉄2号線弘大入口駅では全利用者33人のうち半分以上の17人(51.5%)がエレベーターに乗らなくてもいいほど健康に見えた。

 18日午後、ソウル駅で地下鉄を降り地上に上がろうとしていたオム・ギジュさん(69)は、地下鉄のドアが開いてすぐにエレベーターに駆け込む若者たちに押しのけられ、ずっとエレベーターを待っていた。エレベーターはオムさんの前に立っていた約15人を2回にわたり乗せて運んだ。関節炎を患っているオムさんは待ち始めてから3回目のエレベーターに乗ったが、それまで8分間ホームで待っていた。

以下略

以上引用終わり

エレベータを譲る行為は、ちょっと朝鮮人にはレベルが高過ぎるな。

ソウル駅で地下鉄を降り地上に上がろうとしていたオム・ギジュさん(69)は、地下鉄のドアが開いてすぐにエレベーターに駆け込む若者たちに押しのけられ、ずっとエレベーターを待っていた。エレベーターはオムさんの前に立っていた約15人を2回にわたり乗せて運んだ。関節炎を患っているオムさんは待ち始めてから3回目のエレベーターに乗ったが、それまで8分間ホームで待っていた。

エレベータを待っているのに押しのけられて、2回も乗れないなんてあり得ない…

自己中心的な朝鮮人の特徴がよく出た話だ。

 → 
韓国の民度 2009年10月08日
 → 
韓国の民度2 2010年11月16日
 
虐げられているのは高齢者や障害者だけど、虐げているのもある意味障害者だから。
精神の。

日本も最近バカが増えているから気を付けないとな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい!と思った方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1818-4483d7f4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。