加藤紘一『レーダー照射ホントにやったのか』

2013年02月13日 21:50

「レーダー照射ホントにやったのか」加藤紘一元幹事長が仰天発言  産經新聞

 加藤紘一元自民党幹事長は13日の日本記者クラブでの会見で、中国海軍艦艇によるレーダー照射問題について、「ほんとに(中国は)やったのかな…」と述べ、映像や写真などの証拠があるとする日本政府の主張に疑念を示した。

 加藤氏は「中国は3、4日調べて『照射してない』と(発表した)。レーダーを照射することがよくないという認識はお互いにあるはずだ」と中国側を擁護。中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島をめぐっても「領土問題を話し合わないといけないと言うと、日本では非国民になる」と述べるなど、政府の「領土問題は存在しない」と立場と異なる主張を展開した。

 旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」についても「安倍晋三首相がどう書き換えるのか、(中国は)注目している」と、見直しを牽制(けんせい)するかのような発言も行った。

以上引用終わり

はあぁぁぁぁぁぁぁ?
何いってんのこいつ。

米軍だって認めてるじゃん。

→ 中国のレーダー照射は「事実」 米国務省 日テレNEWS

それでも中国信じるのかよ、信じられん。

加藤氏は「中国は3、4日調べて『照射してない』と(発表した)。レーダーを照射することがよくないという認識はお互いにあるはずだ」と中国側を擁護。

良くないという認識があってもやる国だろ。
反日暴動見てみろよ。

あれを良しとする国だぜ、なにいってんだ、まったく。

「ほんとに(中国は)やったのかな…」

こっちからしたら
「ほんとに(あんたは)日本人なのかな…」
だよ。

ほんと信じられん。


人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ ひどすぎ!と思った方はクリックを!  
FC2 Blog Rankingへ  
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 青二才 | URL | -

    Re:加藤紘一『レーダー照射ホントにやったのか』

    存在しない領土問題を「存在する前提で話し合う」とし、明白な射撃用レーダー照射事件を「あったのか?」とは、酷いものです。
    逆説的に証拠を出せ、と言っている…訳はないか。

    ただ、こういう耳を疑う妄言が飛び出すと、北朝鮮の核実験に気を取られて射撃用レーダー照射事件を忘れてしまう方々も減るでしょうね。



  2. 通りすがりさん | URL | -

    Re:加藤紘一『レーダー照射ホントにやったのか』

    要するに初歩的ななことも教えてもらえない「元」政治家ってことですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1718-c0beed89
この記事へのトラックバック


最近の記事