スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放火犯を政治犯に化けさせる国

2013年01月05日 16:30

【社説】日本は靖国放火犯引き渡し拒否の意図を読み取れ 朝鮮日報

 靖国神社に放火した容疑で日本から引き渡しを求められた中国籍の劉強・元受刑者について、韓国の裁判所はこれを拒否する決定を下し、劉・元受刑者は4日に中国へ帰国した。今回の裁判所の決定について中国政府は歓迎の意を示したが、日本の安倍晋三首相は遺憾の意を表明し「強く抗議したい」などと発言した。

 今回の決定は、大韓民国司法の独自の判断に基づくものだ。韓国が日本の裁判所の判断を尊重するように、日本も韓国の判断を尊重すべきなのは言うまでもない。もちろん、中国と日本の双方が互いに引き渡しを求めた劉・元受刑者の事案は、3カ国の歴史問題が絡む微妙な問題だということは間違いない。しかしだからこそ、各国の指導者は法的な手続きに沿って粛々と処理すべきであり、それが国家間の無用な摩擦を避ける懸命な方法だということを忘れてはならない。

 2011年12月、靖国神社に火炎瓶を投げつけ、昨年1月にもソウルの在韓日本大使館に火炎瓶を投げつけたとして身柄を拘束された劉・元受刑者は、その後韓国で懲役10月の刑を宣告され服役していた。中国籍を持つ劉・元受刑者の祖父は抗日闘争中に戦死、韓国人である外祖母は日帝強占期に日本軍の慰安婦となり、中学校教師だった母方の曽祖父は生徒に韓国語を教えたとして、拷問を受け死亡したという。日本は犯罪人引き渡し条約を理由に劉・元受刑者の引き渡しを求めたが、劉・元受刑者は裁判で家族が受けてきた苦しみについて語り「軍国主義に戻ろうとする日本に警告がしたかった」と主張。裁判長も「劉・元受刑者の犯行と政治的目的には関連性がある」と判断した。韓日犯罪人引き渡し条約は、その犯罪が政治的問題に由来し、引き渡し後に犯罪人が政治的迫害を受けることが予想される場合、引き渡しを拒否できることになっている。

 日本の一部政治家の間からは「放火犯が政治犯か」「韓国は中国の圧力に屈した」などと韓国政府や裁判所を非難する声が相次いでいる。しかし大韓民国の裁判所は「劉・元受刑者の認識と見解は大韓民国憲法の理念や国際機関、大多数の文明国が目指す普遍的価値と一致している」との判断を下した。劉・元受刑者の行動を単なる放火と見なす日本人は、裁判所がこのような判断を下した背景について、まずは考えなければならない。

 日本は1995年の「村山談話」で政府として植民地支配を謝罪しており、また93年の「河野談話」では従軍慰安婦に対する強制動員への介入を認めている。ところが日本の政界では最近、両談話を否定する発言が相次いでおり、安倍首相は両談話の見直しも示唆している。日本が劉・元受刑者を単なる放火犯と見なし、犯罪人引き渡し条約を盾にしようとすればするほど、軍国主義時代の日本による反文明的な罪状が浮き彫りになるだけだ。

以上引用終わり

犯人引渡し条約に、政治犯が除かれているのはこういうわけだ。

その犯罪が政治的問題に由来し、引き渡し後に犯罪人が政治的迫害を受けることが予想される場合、引き渡しを拒否できることになっている。

わかっていないのかと思ったらよくわかっているようだ。
ならば、言っていることが矛盾していることも分かりそうなものだ。

日本が劉容疑者を政治的理由で迫害するとでも思うのだろうか?
頭がおかしすぎる。
放火犯として、まさに粛々と裁かれるだけだ。

劉容疑者の行動には確かに政治的な動機があるだろう。
しかし、ただそれだけの理由で政治犯とみなされるのなら、中国人や朝鮮人が日本に来て罪を犯し、「日本が憎くてやった」といえば全て政治犯になってしまう。

政治的な動機とともに、政治的迫害が強く疑われる場合でなければ、政治犯とはいえない。

例えば、慰安婦の像とやらを、日本人が叩き壊し日本に帰ってきた場合、政治的動機でやったのだから、韓国には引き渡さない、と言ったらどう思うのか?
それと同じだ。

だいたい政治犯というのは、自国の体制に反旗を翻し、犯罪行為をするものを言うのであって、わざわざ他国まで来てその国の体制に反旗を翻すような行動をとることをいうのは無理がある。

そういうのは別名がある、「テロリスト」というな。


放火犯

しかしだからこそ、各国の指導者は法的な手続きに沿って粛々と処理すべきであり、それが国家間の無用な摩擦を避ける懸命な方法だということを忘れてはならない。

法的な手続きではなく、明らかに政治的な手続きだから抗議をしているのだ。
裁判所が決めたから法的とか、話のすり替えにも程がある。

日本が劉・元受刑者を単なる放火犯と見なし、犯罪人引き渡し条約を盾にしようとすればするほど、軍国主義時代の日本による反文明的な罪状が浮き彫りになるだけだ。

『韓国が劉容疑者を政治犯と見なし、犯人引渡しを拒否すればするほど、前近代的で反法治的な韓国の側面が浮き彫りになるだけだ』

愛国無罪は法治主義とは対極にあるのだよ。
法治主義に、引用記事タイトルの『意図を読み取る』なんて余地はないのだ。

まあわかりゃあしないだろうがな。


人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 人治国家め!と思った方はクリックを!  
FC2 Blog Rankingへ  
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 通りすがりさん | URL | -

    Re:放火犯を政治犯に化けさせる国

    日本には何をしても許されるということを宣言したというふうに読みとれということだと理解していたのですが違うのでしょうか?

  2. 青二才 | URL | -

    Re:放火犯を政治犯に化けさせる国

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

    この中国人が単なる一般人なのか、それとも特定の政治的意図を持った「工作員」なのか。疑わしいですね。

    どちらにしても、問題とされる犯罪行為は「放火」ですので、司法判断は政治的意図の有無に左右されてはならないはずです。
    例の尖閣諸島近海で発生した中国漁船体当たり事件にて、那覇地検の下した恥ずべき判断(正確に言えば、時の民主党政権が那覇地検に歪んだ判断を押し付けた構図)と似ています。

  3. グリッティ | URL | l7H4TccY

    皆様コメントありがとうございます。

    1のコメ主様

    端的言えばそういう事ですね。

    青二才様

    かの国の裁判所は多分に政治的ですから。
    というか政治的と法的の区別がついていない人が大部分かと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1689-0d48203b
この記事へのトラックバック


最近の記事

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。