受け継がれている歴史と伝統

2008年04月09日 12:52

アメリカCIAのHPに面白いことが書いてある。

Japan 660 B.C. (traditional founding by Emperor JIMMU)
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/fields/2088.html
日本 紀元前660年建国 神武天皇により

神話の時代を含めて表示している為、そんなはずないよ、と思われるだろう。
実際、日本が歴史として史書に最初に登場するのは「魏志倭人伝」(AC200年代)である。それ以前は遺跡や遺物から推し量るしかなく、いわゆる歴史とは呼べないだろう。

では、他国はどうなっているだろうか。

China 221 BC (unification under the Qin or Ch'in Dynasty); 1 January 1912 (Manchu Dynasty replaced by a Republic); 1 October 1949 (People's Republic established)
中国 秦の始皇帝(紀元前221年)統一、1912年1月1日中華民国、1949年10月1日中華人民共和国

Egypt 28 February 1922 (from UK)
エジプト 1922年2月28日イギリスより独立

India 15 August 1947 (from UK)
インド 1947年8月15日イギリスより独立

Greece 1829 (from the Ottoman Empire)
ギリシャ 1829年オスマントルコより独立

私が思いつく歴史ある国はこんな感じ。
その他、建国が古く表示されている国は

Thailand 1238 (traditional founding date; never colonized)
タイ 1238年 伝統的な建国年、非殖民地

Switzerland 1 August 1291 (founding of the Swiss Confederation)
スイス 1291年8月1日 スイス連邦の設立

Portugal 1143 (Kingdom of Portugal recognized); 5 October 1910 (republic proclaimed)
ポルトガル 1143年 ポルトガル王国 1910年 共和国

Hungary 25 December 1000 (crowning of King STEPHEN I, traditional founding date)
ハンガリー 1000年12月25日 ステファン1世戴冠 伝統的な建国年

Austria 976 (Margravate of Austria established); 17 September 1156 (Duchy of Austria founded); 11 August 1804 (Austrian Empire proclaimed); 12 November 1918 (republic proclaimed)
オーストリア 976年 オーストリア辺境伯として設立? 1156年9月17日オーストリア公爵領 1804年8月11日 オーストリア帝国 1918年11月12日 共和国   

なんと、日本が最古(笑)

でも、最古はともかく最も伝統のある国の一つであることは事実である。

このHPでは現在ある国がいつ建国(独立)したかを明示しているようだが、4大文明など古い文明は、現在まで連続して"国”を保ててきていないのだ。

同じ場所に同じ民族が同じ言語、文化、精神をもって、主権を奪われることなく現在まで続いている国の中で、日本と中国は圧倒的に古い歴史をもっている。

これは実はすごいことだ。

都市の高層ビル群の中に、何百年あるいは千年以上前の神社が遺跡としてではなく佇んでいたり、同様の歴史がある祭りや風習が現代まで続いていたり…

何気なく我々はそれらを見ているが、世界的に見れば稀有なことだ。

侵略され破壊されることもなく、権力の変遷で前文明が否定され破棄されることもなく、衰退して文明自体が消滅することもなく、我々日本人は営々と文化伝統を受け継ぎ、育ててきているのだ。

その歴史と伝統の大切さ、重みを意識して、誇りをもって受け継いでいくことが、全ての日本人の使命だと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 

関連記事
世界で一番高貴な存在
万物に神が宿る国
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/154-0c302ebf
    この記事へのトラックバック

    日本人は文化・伝統を大切にしてきた・・・・か?

    時折コメントしていただくグリッティさんのエントリー「受け継がれている歴史と伝統」を拝読して、いつか書こうと考えていたことを思い出し...



    最近の記事