セシウム飛散を祝う?教職員

2012年03月07日 14:39

下のポスターは、埼玉県教職員組合が事務局を務める、「2012年国際女性デー」というイベントの告知をするものだ。

セシウムさいた
http://www.kyouiku-net.org/event/12.03.10kokusaijoseiday-saitama.pdf

その中にアーサー・ビナードさんという詩人の講演タイトルが、
「さいたさいたセシウムがさいた」

となっている。

アーサー・ビナードさんの詩の一節と思われるが、それにしてもこの表現で、でかでかとポスターに表記する神経がわからない。

普通に読めば、原発事故によってセシウムが飛散したことを、喜んでいるととられてもしょうがない。
アーサー・ビナード氏は反原発のようだから、そういう意図ではないのだろうが…

これみて埼玉県教職員組合の人はだれも止めなかったのかね?
感覚が異常すぎる。

副題は「~3・11後の安心をどうつくり出すか~」となってるけど、不安を助長してるし。

それで最後には、浦和駅までパレードwだから、よっぽど楽しいいんだろうな。
セシウムが飛散して、国民が不安がってるのが。

まあ、「普通に読めば」って書いたけど、普通の人はこんなポスター目にすることもないんだろうなw


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ これはひどい!と思われた方はクリックを! 
FC2 Blog Rankingへ 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. K | URL | .fR4.oCU

    Re: セシウム飛散を祝う?教職員

    この種の左巻き団体、皆、似たようなものだ、そう感じますね。

    私は保守系の団体では、チャンネル桜が一番しっかりしていると思いますが、残念ながら、マスコミがゴミ化し、知名度が一般化していません。

    橋下氏は一時期、期待もしましたが、公明党と手を組んだり、南京虐殺について矮小化の発言も含めて、何だかなあ~最近、そう思うようになりました。

  2. グリッティ | URL | l7H4TccY

    K様

    コメントありがとうございます。

    >チャンネル桜が一番しっかりしている

    そうですね。

    >公明党と手を組んだり

    これは不味かったですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1444-1666d71d
この記事へのトラックバック


最近の記事