たちあがることができない党

2010年12月26日 21:14

連立参加、消極論大勢=集約は難航必至-たちあがれ 時事通信

 たちあがれ日本は27日、党本部で緊急議員総会を開き、菅直人首相から打診された連立政権参加の是非を協議する。与謝野馨共同代表は前向きとされるが、党内では連立参加に消極的な意見が大勢を占めており、意見集約の難航は必至な情勢だ。

 たちあがれは衆院3人、参院3人の計6人。与謝野氏は平沼赳夫代表とともに、岡田克也民主党幹事長と22日に会い、連立入りを求められた。総会では、与謝野氏らから、打診内容などに関し説明があるとみられる。 

 6人のうち、反対を明言しているのが園田博之幹事長。また、藤井孝男参院代表は26日、取材に「あり得ない話だ」と語り、中山恭子参院議員も同様の考えを示した。片山虎之助参院幹事長は「絶対反対ではない」としながらも「大義名分をどうするかだ」と慎重姿勢だ。一方、与謝野氏は財政再建路線で首相と考え方が近い。平沼氏は表だった発言を控えている。

 たちあがれ日本は4月に結党。全員が自民党に所属した経験を持つ。結党趣旨の第一に「打倒民主党」を掲げ、7月の参院選でも子ども手当をはじめとする民主党の主要政策を批判。同党が前向きな永住外国人への地方参政権付与や夫婦別姓にも反対しており、両党の政策の隔たりは大きい。(2010/12/26-18:28)

以上引用終わり

「たちあがれ日本」の結党主旨はこうだ。

第一の使命:「打倒民主党」

ソース たちあがれ日本HP

にも関わらず、言下に否定出来ない悲しさよ。

与謝野さんと平沼さんで考え方が違うとか、いろいろ言われているけど、結党主旨はみんな賛同して参加してるんだろ?

まあ実際どうするのか知らないし、どうでもいいけどね。

こうやって結論が出ずに時間がかかればかかるほど、党はダメージを受けていく。
そういう政治的判断すらできない党に、日本をたちあがらせることはできるはずもない。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー

関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 慶次郎 | URL | kU3g/2a6

    Re: たちあがることができない党

    素直に「何しに来たんだ」で良いと思うのですがね。これじゃ立てませんね。

  2. argument | URL | HfMzn2gY

    Re: たちあがることができない党

    「たちあがれ日本」の結党時に、この政党に期待する保守派の人々の中に、与謝野氏が参加することに、不安を持った方も多かったと思いますが、その不安が現実のものとなって来ているのだと思います。平沼氏など堅物な保守達だけでは交渉や取引ができないので、他党と交渉できる人物も必要なのでしょうが、この時期に民主党と組もうと画策する与謝野氏に対しては、そもそもこの政党に参加する時点で裏があったのではないか勘繰ってしまいます。

  3. グリッティ | URL | l7H4TccY

    皆様コメントありがとうございます。

    慶次郎様
    そうですね。世論の動向によっては、と考えたととられても反論できませんわね。

    argument様
    与謝野さんを紹介したのは石原都知事だとどこかで聞きましたけど本当ですかね?
    与謝野さんがなんと言おうと党の使命を考えると、簡単に突っぱねればよかったと思いますけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andreagritti.blog112.fc2.com/tb.php/1072-d1f7a31b
この記事へのトラックバック


最近の記事