女性車両すら許容出来ない社会

2018年02月24日 19:10

20180224女性専用車

「女性専用車両」違憲訴訟、男性側敗訴のケースも…トラブルの火種、くすぶり続ける livedoorニュース

女性専用車両が「差別」にあたるか、という議論が起きている。ことの発端は、東京メトロ千代田線で2月16日朝、女性専用車両に乗り込んだ男性客3人が、駅員から要請されたにもかかわらず居座ったというトラブルだ。過去には、裁判まで至ったケースもある。(弁護士ドットコムニュース・山下真史)

●「女性専用車両のあり方」に関する問い合わせが寄せられている
国民生活センターによると、全国の消費生活センターに、女性専用車両に関する問い合わせが、年間数件ほど寄せられている。その内容は「女性専用車両は不当ではないか?」「子どもや介助者も乗車できるのに『専用』という名称は問題ないのか?」といったものがほとんど。

こうした状況を受けて、国民生活センターは昨年12月、一般消費者(消費生活センターの相談員を含む)に向けて、「女性専用車両」の違法性を否定した過去の裁判例(東京地裁2011年7月12日判決)を参考情報として、ホームページ上に掲載していた。

●女性専用車両のルールに「法的強制力」はないが・・・
そもそも鉄道会社が「女性専用車両」を導入する理由とはなにか。東京メトロによると、「痴漢をはじめとする迷惑行為の抑止を図り、女性のお客さまのほか、小学生以下のお客さま、おからだの不自由なお客さまとその介護者の方に安心してご利用いただくため」という。

要するに、「痴漢防止」というわけだ。東京メトロの広報部は「女性専用車両のルールに『法的強制力』はなく、任意協力を求めているものだ」と説明。今回の千代田線のトラブルについては「警察で対応中だが、今のところ法的措置は検討していない」とコメントしている。

●女性専用車両が「憲法で保障された居住・移転の自由を侵害する」と提訴
これまでも、男性があえて女性専用車両に乗り込んだことが原因のトラブルが発生しており、中には裁判にまで発展したケースもある。国民生活センターがホームページに掲載したのも、その一つ。かいつまんで説明すると、次のような内容だった。

女性専用車両に反対する団体の構成員の男性たちが2008年6月27日朝、「女性専用車両に乗車する」と事前予告したうえで「つくばエクスプレス」(首都圏新都市鉄道)の女性専用車両に乗った。その後、乗らないように説得を試みていた鉄道警察隊員、警備員とともに下車した。

男性たちは「女性専用車両は本来、誰でも自由に乗車できるのに、健常な成人男性が乗車することを事実上禁止している」として、「憲法で保障された居住・移転の自由を侵害する」「法の下の平等にもあたる」と主張。鉄道会社に対して、損害賠償と謝罪広告などを求めた。

東京地裁は「鉄道会社は、営業に関する自由な裁量権を有しており、女性専用車両の目的、時間帯などから、設置は正当だ」「健常な成人男性の乗客に格別の不利益を与えるものといえない」などと判断。男性側の請求をすべて棄却する判決を言い渡した。

以下略

以上引用終わり

心に余裕がない世の中になったものだ。

そりゃ乗り込んだ人達にも目的や意図はあるのだろう。
それを主張するのは勝手だが、騒ぎを起こしてまでやらねばならない事だろうか。
あえて騒動を起こそうとするところに、うっ屈した承認欲求を感じざるを得ない。

女性専用車両という名称や、その“女性専用”というのが任意の協力のもとに行われているということを問題視するのなら、それを提起すればよいのであって、たまたま乗り合わせた女性や、その路線を利用するきわめて多くの乗客に迷惑をかけてまでやるべきこことは到底思われない。

騒ぎの割に話が小さすぎる。

目を向けるべきは、女性専用車両なるものを産み出してしまった日本社会、男性社会じゃないのかい?
くだらね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


男が痴漢になる理由

新品価格
¥1,512から
(2018/2/24 19:08時点)




激安印刷通販ならラクスル!

24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
[女性車両すら許容出来ない社会]の続きを読む
スポンサーサイト

主催者発表4万人(笑) の平和デモ

2017年11月05日 12:00

20171105kokkaidemo.jpg
国会周辺で「憲法生かせ」 市民4万人、声張り上げ 共同通信

 憲法の公布から71年となった3日、護憲派の市民団体が国会周辺で開いた集会には多くの市民が参加し、「改憲反対」とシュプレヒコールを繰り返した。正門を中心に約4万人(主催者発表)が歩道を埋め、「憲法守り生かせ!」などと記した紙を手に、安倍晋三首相が目指す改憲を食い止めようと声を張り上げた。

 衆院選では「改憲勢力」が国会発議に必要な3分の2の議席を維持し、憲法改正が現実味を帯びる。小学5年の孫(10)と参加した埼玉県上尾市の無職守山猛さん(74)は「戦争が身近になっている。大勢の人が反対する雰囲気を見て、何か伝われば」と語った。

以上引用終わり

どんな意見でデモしようと勝手なんだけど

約4万人(主催者発表)

4万(笑)とか盛り過ぎだろ。

2011年にあったフジテレビ抗議デモが4000人とも8000人とも言われているけどその画像ですらこれ ↓
201711054mannin2.jpg
201711054mannin1.jpg

これの5~10倍ですよ、ああた。
駅やら道やら混雑で支障が出るレベルですよ。
さぞかし国会周辺は大変だったんだろーなー(棒)

小学5年の孫(10)と参加した埼玉県上尾市の無職守山猛さん(74)は「戦争が身近になっている。大勢の人が反対する雰囲気を見て、何か伝われば」と語った。



せっかくの休日に孫をじこまんで動員するなよ爺さんw
可哀想だろ。
74歳じゃ昭和18年前後の生まれなんだから戦争なんてしらないでしょ。
孫を洗脳しないように。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


子育てハッピーアドバイス ようこそ 初孫の巻 ~孫が幸せに育つために

新品価格
¥1,008から
(2017/11/5 11:50時点)




24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
[主催者発表4万人(笑) の平和デモ]の続きを読む

ニホンジンハマタワルイコトスル教

2017年04月25日 12:51

20170425SEALDs.jpg

元SEALDs諏訪原健「僕も昔、保守ともリベラルともとれる答えを用意していた」〈dot.〉 

抜粋

 だけどそういうこと繰り返している間に、この社会は取り返しのつかないことになるんじゃないかと思えてしょうがない。

「憲法守れ」とかそういうこと語ることが、「左翼」とか「反日」とか言われる社会になっている。

 権力者が、憲法の枠の中で政治やるのは当然のことで、思想がどうとか支持政党がどうとか、それ以前の問題だ。


 それなのに、極端に偏っているかのように非難される。
これまで「当たり前」だと思っていたことが、どんどん当たり前ではなくなっている。ものを言うことがどんどん難しくなっている。

 こんな調子だと、やがて政治について語ること自体がタブーになるかもしれない。気付いたら政治は、人々のものではなくなるかもしれない。

 民主主義(笑)――みたいな空気に、社会が包まれているかもしれない。
公のために、誰かが痛い目をみるのが当然の世の中になるかもしれない。

以下略

以上引用終わり

なにを言っているんだ?

「憲法守れ」とかそういうこと語ることが、「左翼」とか「反日」とか言われる社会になっている。

 権力者が、憲法の枠の中で政治やるのは当然のことで、思想がどうとか支持政党がどうとか、それ以前の問題だ。


憲法の条文に則って改憲しようとするのを反対しているだから
「憲法を守れ」=「憲法を一言一句変えるな」 になっている。
だから批判されるんだろうが。


第九十六条  この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。



憲法を変える変えないは、政策論でも政治論でもない。
ニホンジンハマタワルイコトスル教の教義に反するという宗教論でしかない。

だから「反日」と言われる。

左翼だというなら、憲法に平和維持のこういう条文を加える改正をしましょうとか言ってみな、なら「左翼」と認めよう。
それまではパヨクで十分w


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


SEALDsの真実

新品価格
¥1,296から
(2017/4/25 12:44時点)


[ニホンジンハマタワルイコトスル教]の続きを読む

“元”自衛官に違和感

2016年10月25日 06:30

20161025元自衛官


宇都宮市で発生した、爆発物による自殺事件が世間をにぎわせている。
全く無関係な人々まで巻き込む犯罪行為ではあるが、その報道の仕方にはある違和感を覚えざるを得ない。
それは、“元”自衛官、という報道の仕方だ。

自衛官でもなんでも、“元”をつける時は、そのあとに続く肩書きに対して、肯定的、さもありなんな行動をした時か、全く逆に否定的な、○○なのに…、ていう行動をしたときかのいずれかだ。

例えば、“元”自衛官が教えるサバイバル術、なら“元”自衛官という言葉が信頼性の向上という肯定的な作用をしている。
逆に、“元”自衛官が暴力行為、なら否定的、というわけだ。

今回の場合、確かに爆発物を使用しているので、自衛官時代の知識を使用して爆発させ市民に迷惑をかけた、という線もないではないが、この程度の爆発物であれば、誰でも検索すれば作れるシロモノだ。
自衛官が皆爆発物の専門家と言う訳でもない。

それに、自殺の要因は家庭内の問題のようなので、自衛官とは全く関係がない、

容疑者はすでに72歳ということなので、退官してそれこそ10年かそこらは経っているだろう。
その間には自衛官とは違った人生があったであろうし、会社員になって10年経った人を元学生と呼ぶような、ある種の我田引水感が否めないように思われる。

容疑者が現在無職なら「無職」の肩書きでいいのではないか?

というか現在無職なら肩書きは「無職」でしかあり得ない。
そこに10年昔の肩書きを持ち出すのは、持ち出したい“何か”の訳があるからだろう。
そのわけは肯定的か否定的か、問う必要もなく明らかだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


元自衛官しか知らない自衛隊装備の裏話


[“元”自衛官に違和感]の続きを読む

奨学金だろうとなんだろうと借りた金は返せ

2016年03月19日 11:16

20160319奨学金

返済不要奨学金公約へ=民主 ウォール・ストリートジャーナル

 民主党の共生社会創造本部(本部長・岡田克也代表)は18日、経済・社会政策に関する最終報告をまとめた。「1億総活躍社会」を掲げる安倍政権に対抗し、返済不要の「渡しきり奨学金」を創設するなど、格差是正や弱者救済に重点を置いた。最終報告は、維新の党と結成する「民進党」に引き継ぎ、参院選公約の柱に位置付ける。 

以上引用終わり

この奨学金の話、返すのが大変だとかなんとか言うけど、借りたんだから返すの当たり前じゃないの?
諸外国はもっと負担が軽いとかいうけど、それはそれとしても、そういうものだと知って借りたんだからあとからぐじゃぐじゃ言うなと。

私が大学生の時に、授業料を半額に免除してもらっている友人がいたけど、今だって入学金や授業料の免除制度はあるだろう。
友人も特別成績優秀じゃなかったけど免除の適用受けていたのだからやりようはあるだろうに。

もし本当に大学に行って学びたいと思っているなら、今ならネットで検索すればいくらでも情報出てくるから、そういう制度を利用すれば、「渡しきり奨学金」なんか始めなくてもいいんじゃないの?

大体、奨学金の制度を弄るくらいなら学費の低減や、優秀な学生の授業料免除を充実させればいいのであって、奨学金もらってまでむりくり大学行こうとする人を助けることはない。

学びたいならいくらでも方法はあるはずだ。
まずは国公立に行ける学力をつければいい。
クソ高い私学に、しかも下宿していって苦しいって当たり前。

昔から苦学生はいた。
しかし、青雲の志を持ち、自ら望んで苦学をする人間は、不平や不満を言ったりはしない。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ これはひどい、と思った方はクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ
にほんブログ村 政治ブログへ


タダで大学を卒業させる法 即効篇―知らないなんて、モッタイナイ!

新品価格
¥1,404から
(2016/3/19 10:59時点)




高品質と低価格。驚きのコストパフォーマンスを実現!「印刷の通販 グラフィック」
モニターでオトク生活始めませんか?
[奨学金だろうとなんだろうと借りた金は返せ]の続きを読む


最近の記事