迎撃に反対するエセ市民団体

2012年04月04日 12:54

「戦場にさせないぞ」=市民団体が抗議-沖縄 時事通信

okinawasayoku

 地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)の装備品一式を搭載した民間フェリーが入港した沖縄県浦添市の那覇港浦添埠頭(ふとう)では3日午後、市民団体や労働組合のメンバーら約50人が集まり、配備に反対する抗議活動をした。

 午後4時すぎ、PAC3を積んだ貨物船が港に接岸。船に積まれた装備品が次々と車両で陸揚げされた。

 埠頭内に入って作業の様子を遠巻きに見ていたメンバーらは、横断幕を掲げ「沖縄を戦場にさせないぞ」「PAC3配備反対」と搬入に合わせ、一斉に声を上げていた。

 一方、宮古島市の平良港にある下崎埠頭にも同日夕、海上自衛隊の輸送艦からPAC3の装備品が運び込まれた。反対する市民ら約70人が集まり、埠頭の入り口で「宮古を軍事の島にしないで」と訴えていた。(2012/04/03-20:35)

以上引用終わり

50人だか70人だかしらないが、この程度の人数でいちいち記事にするな。
何千何万人のデモでも報じない時もあるくせに。


 → 報道されるデモ、されないデモ 2009年06月01日

横断幕を掲げ「沖縄を戦場にさせないぞ」「PAC3配備反対」と搬入に合わせ、一斉に声を上げていた。

迎撃ミサイルなのに何いってんだ。
向こうが撃ってこなきゃ何もおきないんだよ。
文句があるなら北に言え、北に。

平日の午後に、どこで調べたんだか入港に合わせて集まり、反対運動できる奴らが、「労働組合」や「市民団体」なわけがない。
ちゃんと働け。


人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングへ 北に文句を言え!と思う方はクリックを!  
FC2 Blog Rankingへ  
[迎撃に反対するエセ市民団体]の続きを読む
スポンサーサイト





最近の記事