若者をダメにした3つのもの 石原都知事

2011年01月29日 12:08

■若者をダメにした3つのもの Exciteニュース

1月23日のテレビ朝日『サンデー・フロントライン』に、石原慎太郎都知事が出演しました。東京都知事5選目出馬が取りざたされる中、キャスターらを煙に巻きながら縦横無尽に話を繰り出す様は、なかなかの見ものでした。

その中でも「若者をダメにした3つのもの」という話には、思わず耳を傾けてしまいました。それはズバリ「携帯・テレビ・パソコン」 だそうです。このようなコラムを書いている者としては、その一端を担っているワケでもあるので、気になるところです。

石原氏は「若者はこれらによって、膨大な知識を得ることが出来る。しかし、知識に『身体性』がない。本当の『教養』になっていない」とコメントしました。

これらの石原氏の発言に、教育に携わっている者としては、大変共感を覚えます。

以下略

以上引用終わり

「最近の若者は~」って使い古された言葉だけど、若者を語れるほど知っているのかって言う…

「若者をダメにした3つのもの」という話には、思わず耳を傾けてしまいました。それはズバリ「携帯・テレビ・パソコン」 だそうです。

何十年か前なら「テレビ、漫画、ゲーム」とか言われたんだろうな。

それと同様にずーっと古来からこの類の話はある。

古代ギリシャのプラトンも、古代ヒッタイトの粘土板にも同様のことが書かれている。
参照 【ファンキー通信】最近の若者は・・・て最初に言ったのダレ?

時代が移り変われば、前時代の大人とは変わっていくのは当たり前。

それでも時代は回ってきた。
なにか問題でも?

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー

[若者をダメにした3つのもの 石原都知事]の続きを読む
スポンサーサイト





最近の記事