台湾 日本への無償の愛

2012年03月16日 08:50

台湾行政院長、指名献花問題に「花束一つで揺るがない」 izaニュース

 【台北=吉村剛史】東日本大震災一周年追悼式典で台湾の代表が指名献花から外されたことを受け、陳冲行政院長は13日の立法院本会議で「事実であれば非常に遺憾だ」と述べた。

 楊進添外交部長は「野田佳彦首相の新聞寄稿などで日本の謝意は伝わっている。義援金は思いやりの結果で感謝を得る目的ではない。(日台)関係は花束一つで揺るがないと答弁した。

以上引用終わり

情けない日本政府と好対象な台湾の対応。
 → 追悼式で台湾代表をないがしろにする政府 2012年3月12日

本当にありがたい。

見返りを期待しない無償の行為のなかにこそ、本当の「愛」があるのだと思う。

義援金は思いやりの結果で感謝を得る目的ではない。

この言葉はまさにそういうことだ。
「支援してやった」とか恩着せがましい国とは、大違いだ。

(日台)関係は花束一つで揺るがない

かっこいい言葉だ。
この厚情に甘えてばかりはいられない。

次に行動を起こさねばならないのは日本である。

 → 台湾と日本の絆 2011年08月27日

人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ 謝謝台湾!と思われた方はクリックを! 
FC2 Blog Rankingへ 
[台湾 日本への無償の愛]の続きを読む
スポンサーサイト





最近の記事