ブータン国王へ手紙で謝罪

2011年11月22日 19:25

ブータン総領事館に謝罪へ 一川防衛相「国王には手紙出す」 産経新聞
2011.11.22 14:35

 一川保夫防衛相は22日の参院外交防衛委員会で、ブータン国王夫妻歓迎の宮中晩餐会を欠席し民主党議員のパーティーに出席した問題で、近く在京のブータン総領事館を訪れ、謝罪する考えを明らかにした。「領事館に伺っておわびしたい。国王には手紙を出させていただきたい」と述べた。自民党の佐藤正久氏に対する答弁。

 自民党の山本一太氏は引責辞任を求めたが、一川氏は「反省するところは反省し、防衛相としての職責をしっかり務めたい」と続投を表明した。

 一川氏は歓迎行事を軽視するかのような発言をしたことについて「深く反省している」と繰り返した。

以上引用終わり

手紙ってw

あのね、謝罪の基本は会って謝ること。
手紙で済ますのは下の下だよ。
ましてや相手は目上の国王だというのに。

もし謝る気があるんだったら国王がいらっしゃる間にいくらでもチャンスあっただろ。
帰ってから手紙でとか、嘘としか思えない。

どうせその場の言い逃れだろ。
本当に手紙を書くというなら全文公開してみろ!
でも「私はお金を集めるパーティが重要だったので、そっちに出席してしまいました。」とか書くのか、逆に失礼だわ。

筋としては、野田総理が一川を罷免して、国王にお詫びを伝えるというのが正しい。
一川が謝らなければいけないのは、任命権者である総理と、国民と、そして何よりもお前を招待なさった両陛下に対してだよ。

さっさとやれ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ クビにしろ!と思われた方はクリックを!
FC2 Blog Rankingへ
[ブータン国王へ手紙で謝罪]の続きを読む
スポンサーサイト





最近の記事