盗人に言葉遣いを責められる

2011年02月13日 14:30

北方領土問題 追い込まれる日本 TBS NEWSi



 前原外務大臣はモスクワでロシアのラブロフ外相と会談しましたが、北方領土問題をめぐる議論は平行線に終わりました。菅総理の発言をきっかけにロシア側が攻勢に出る中、領土問題の出口は見えなくなっています。

 ロシアの全国紙は11日の外相会談を1面で伝えています。見出しには「東京との関係は極度に緊張している」、そして「会談ではお互いに相容れなかった」と、非常に厳しい見方を示しています。

 モスクワ訪問2日目の朝、前原大臣は旧ソ連軍の捕虜となって死亡した日本人の墓地を訪れ、花を手向けました。領土問題解決に「政治生命を懸ける」とまで言い切った前原大臣ですが、今回のモスクワ訪問では、菅総理の発言によって相ロシア側にペースを握られることになりました。

 「友好的な雰囲気の中で会談したかったのですが、そうならなくて残念です」(ロシア ラブロフ外相)

 ラブロフ外相は会談冒頭、菅総理がメドベージェフ大統領の北方領土訪問を「許し難い暴挙」と発言したことに対し不快感を表明。さらに記者会見では、日本側を事実上、恫喝しました。

 「ロシアとの平和条約締結に向け日本が過激な立場をとるなら、交渉しても展望はありません」(ロシア ラブロフ外相)

 ラブロフ外相が会見の場でも中国や韓国に北方領土開発への参加を呼びかける中、日本側は今後、経済協力から打開策を探ることになります。

 「北方領土における経済協力については、日本の法的立場を害さない前提で、双方でハイレベルで議論することになります」(前原誠司外務大臣)

 総理の言葉の重さを改めて噛み締めることになったロシア訪問、菅政権の不安定さすら見透かされている中で、日本側が追い込まれていることが浮き彫りとなりました。(12日17:41)

以上引用終わり

菅が「国後島訪問は許し難い暴挙」といったせいで、日本が追い込まれているみたいな記事内容になってるが、別に間違ったことは言っていない。
そこが問題じゃーない。

尖閣の時に散々譲歩しまくって、強硬な態度をとれなかったのに、うちに対しては訪問しただけでそういうことを言うのかと、ロシアさんはプライドを傷つけられたのさ。

中国が根拠もなく強気で押したら成功したのを見て、ロシアさんも見習っているだけ。

民主党政権がどういう政権が世界が注視していた中で、領土に対して無原則な態度を示したから、そりゃ誰だって付け込むよ。

盗人を非難したら、言葉遣いが悪いとか怒られるんだから、当の盗人にw

厄介な状態になっちゃったね。
これを解決する方法はただ一つ、政権交代、だね。
政権が同じ間はもうどうしようもない。

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー

[盗人に言葉遣いを責められる]の続きを読む
スポンサーサイト



ありがた迷惑

2009年04月25日 13:04

以下読売新聞より引用

訪朝の露外相、金総書記と会えず…双方の主張にズレ?

 【ソウル=浅野好春】ロシアのラブロフ外相は24日、北朝鮮訪問を終えてソウルに入り、柳明桓(ユミョンファン)韓国外交通商相と会談した。

 両外相は会談後、共同記者会見に臨み、北朝鮮がボイコットを表明した核問題をめぐる6か国協議の早期再開を目指すことで一致したと明らかにした。

 両外相はまた、北朝鮮の「衛星打ち上げ」名目の長距離弾道ミサイル発射後に国連安保理が採択した議長声明や、安保理決議1718(2006年10月採択)を履行していく過程で両国が協力していくことを確認した。ただ、ラブロフ外相は、国際社会が北朝鮮への制裁を強化することに対しては「非建設的だ」として、否定的な考えを示した。日本の独自制裁強化などを批判したとみられる。

 一方、ラブロフ外相は今回の訪朝で、金正日(キムジョンイル)総書記と会談できなかった。中露の外相が訪朝した場合、「金総書記と会談するのが慣例となっている」(外交筋)ことから、不発に終わったのは極めて異例だ。

 朴宜春(パクウィチュン)外相や金永南(キムヨンナム)最高人民会議常任委員長との会談で、双方の主張がかみ合わなかったことが原因とみられる。

 ラブロフ外相は04年7月に訪朝した際は、金総書記と会談していた。朝鮮中央通信によると、ラブロフ外相は24日の金永南委員長との会談で、金総書記にあてたメドベージェフ大統領の親書を手渡した。親書の内容は明らかでない。

 また、ラブロフ外相はソウルでの共同会見で、人工衛星をロシアが打ち上げる用意があると北朝鮮側に伝えたと明らかにした。外相は「北朝鮮が提案を検討するよう期待している」と述べたが、核搭載ミサイルの開発を目指す北朝鮮が受け入れる可能性はほとんどないとみられる。

 北朝鮮外務省報道官は24日、今回の露外相訪朝に関し、露側が「6か国協議は必要がなくなったとする北朝鮮の立場に留意した」と一方的に主張し、露側が6か国協議復帰を求めた点などには一切触れなかった。

(2009年4月25日01時17分 読売新聞)


以上引用終わり

>、国際社会が北朝鮮への制裁を強化することに対しては「非建設的だ」として、否定的な考えを示した。日本の独自制裁強化などを批判したとみられる。

と、せっかく北に理解を示したのにね~ ↓

ラブロフ外相は今回の訪朝で、金正日(キムジョンイル)総書記と会談できなかった。

会うことすらできないとはね~残念でした(笑)

別ソースでは
「隣国で核保有すべきだとの発言まで出ている。そんなやり方では問題解決できない」と述べ、名指しは避けながらも北朝鮮に厳しい態度を取る日本を批判した。
 ソース 日本の対応を批判=「隣の国で核論議」-ロシア外相 時事通信

核保有国に言われたくはないね。

じゃあどんなやり方で解決できるんだい?
会ってももらえないのに(笑)
これでか? ↓

人工衛星をロシアが打ち上げる用意があると北朝鮮側に伝えたと明らかにした。

北は別に人工衛星を打ち上げたいわけじゃないからな。
ロシアなんかで打ち上げたらミサイルだってバレちゃうじゃん。
ありがた迷惑もいいとこだろう、北にとっては。

あの国はメンツだけは一人前だから、逆にロシアの人工衛星をおたくで打ち上げして頂けませんか?って言ってやれば喜ぶだろうよ。
成功は保証しないけど(笑)

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングバナー小

FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー





最近の記事