早朝徘徊する鳩山前首相

2010年11月22日 14:27

鳩山前首相、菅首相のスローガンを「イメージが暗い」と批判 日米関係は「悪くない」 東大学園祭で講演 産経新聞

一部抜粋

 講演会場は約500人の学生らで満員となり、鳩山氏は“舌好調”に。不用意に米軍普天間飛行場の県外・国外移設を持ち出したことで、米国との間に亀裂が生じたことについて、「メディアでは、鳩山が日米関係をめちゃめくちゃにしたという記事がたくさん出ているが、めちゃくちゃになっていない」と反論した。

 現在の日米関係についても「決して悪い状況ではない」と強調し、その例として自身が21日早朝に米国大使館を訪ね、アメリカンフットボールの試合をルース駐日大使と一緒にテレビ観戦したエピソードを紹介した。

以上引用終わり

これはひどい。

人気ブログランキング応援よろしく!人気ブログランキングへ

「メディアでは、鳩山が日米関係をめちゃめくちゃにしたという記事がたくさん出ているが、めちゃくちゃになっていない」

なぜなら

21日早朝に米国大使館を訪ね、アメリカンフットボールの試合をルース駐日大使と一緒にテレビ観戦したからだ。

全然成り立っていないのだがww
鳩山=日本じゃないし、ルース大使=アメリカでもないだろ。
ただアメフト観戦しただけだしなw

それより、仮にも前首相が早朝からアメリカ大使館行くとか、相手の迷惑考えろよw

人気ブログランキング参加中!人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング参加中!FC2ブログランキングバナー



[早朝徘徊する鳩山前首相]の続きを読む
スポンサーサイト





最近の記事